『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

シャープペンシル

シャープペンシル、いくらで買う?「SMASH(スマッシュ)」書き続ける疾走感は抜群です

鉛筆ばかり使っていた僕にとって、シャープペンシルは高嶺の花のような存在でした。母親に買ってお願いすれば「鉛筆があるじゃない!」と言われるに決まっていたので、なかなかお願いにも踏み切れない僕でした。確かに鉛筆にも良いところはいっぱいあります…

MONOQLO2024年3月号!僕の推したシャープペンシルは「モノグラフファイン」です

MONOQLO2024年3月号が発売されたので、僕も応援したいと思います。今回は、マストバイ特集号として「達人が愛する道具」というタイトルです。僕も文房具の達人の一人として寄稿しておりますので、是非とも購入して読んでくださいね。購入いただける方は、こ…

【愛知県岡崎市】東海地区限定!人気の高級シャープペン「KERRY (ケリー)」登場しました

岡崎市にある僕の行きつけの老舗文房具店:ペンズアレイタケウチさんにぺんてる株式会社の大人の高級シャープペンシル「KERRY(ケリー)」が登場しました。これは東海地区限定のクリア軸であり、数量も限定と気合いが入っています。軸の色合いはバイオレット…

新年の筆記具選びを手伝います!コスパと機能を両立した「おすすめシャープペンシル5選」

僕は社会人になるまで、使う筆記具など何でも良いと思っていました。会社から支給されるモノを何も考えずに使っていたのです。でも、使う文房具によって成果もずいぶんと違うなぁと認識してからは、しっかりとセレクトして使うようになりました。「弘法は筆…

文房具のプロが選んだ「買って良かったシャープペンシル5選」手が届く買えるモノじゃないとねぇ〜

今日は、2023年12月31日です。そう、大晦日。相も変わらず文房具ブログを書き続ける猪口フミヒロです。これからも頑張りますので応援お願いします。今年を振り返ってみますと、ずいぶん僕たちの環境も変わったなぁと思います。一番大きいのはChatGPTが出現し…

【買ってよかった2023】僕のオススメのシャープペンシル「モノグラフファイン」買っておこう

僕のように毎日文房具ブログを書いている人が世界に何人かはいると思います。そんな人たちも、僕みたいに「タイトル」で四苦八苦しているのでしょうか。そんな僕を見兼ねてか、はてなブログがAIを導入してくれました。とっても便利です。でもこれで良いのか…

文房具のプロがじっくり語ります!シャープペンシルの魅力と未来が楽しみ過ぎる

今日はシャープペンシルについて書いてみようと思います。皆さん、シャープペンシルを使っていますか。世界には2通りの人間しかいません。この筆記具を使う人と、使わない人です。僕自身は、使う人ですから、使う人に分類されます。子供の時に鉛筆を使うよ…

バランスが良くて書きやすいシャープペンシル!「ORENZ AT(オレンズエーティー)」

もうすぐ2023年も終わっちゃいます。本当に早いですね。あっという間だったような気がします。ということで、今日は今年を代表する筆記具を紹介します。やっぱり。今年はこのシャープペンシルを抜きには語れないです。その名は「ORENZ AT(オレンズ エーティ…

オススメのシャープペンシルはこれだ!「ロットリング600」人気の秘密は究極に書きやすい重心

ロットリングは重心がポイント スペックは、こちら ロットリングが欲しい方は、こちらから あわせて読んで欲しい関連記事 ついに今年も我が社では異動の時期がやってきました。いやいや、我が社だけでなく、全国的に1月からの人事異動を構えている会社は、多…

「2023年間爆売れヒットセレクション」なんとも魅力的なタイトルで飾られた『GetNavi(ゲットナビ)』

最近はめっきり物欲がなくなってきてしまいました。特に欲しいモノがないんですよね。これは良くない傾向です。なんとか盛り返さなくては。そんな気持ちも込めながら『GetNavi(ゲットナビ)』を購入してきました。この雑誌は気持ちよく物欲を刺激してくれる…

ダブルノック機能でペン先収納!使いやすいシャープペンシルは「Writoll(ライトル)」です

ブログを毎日書いているとよくわかることがあります。自分の体調や精神状態の波はもちろんですが、それ以外の「波長」のようなものと自分との関わりがよく見えます。向き合うって大事だなぁと思いますし、その感覚こそが成果だなぁと感じます。世の中にはプ…

使いやすいシャープペンシルは「KURUTOGA(クルトガ)」芯が回って尖り続けるところが人気です

「KURUTOGA(クルトガ)」を買いました 確かにノイズが少ないです サブブログに書いた渾身の記事 クルトガの人気の秘密を探る このクルトガが欲しい人は、こちらから あわせて読んで欲しい関連記事 「KURUTOGA(クルトガ)」を買いました 真っ赤な軸色の「KU…

カリモク家具の木の温もりがそのままに!「ジェットストリーム × karimoku 多機能ペン 4&1」

カリモク家具をご存知でしょうか。元々は愛知県刈谷市にあった木工所で、家具の販売などで一躍有名になり、全国区になった企業です。今では、カリモク家具という名前を聞くだけで高級感が漂うような気さえします。カリモク家具のホームページは、こちら! ww…

見事抽選に外れました(泣)超品薄シャープペンシル「クルトガダイブ」新色は一体どんな色なんだろう?

今日は、岡崎市のTSUTAYAウィングタウン岡崎店で開催された「クルトガダイブ」の新色の抽選会でした。ネット上で、当選番号が発表されたのですが、なんと一本しか入荷されなかったんですね。まあ、普通に当たるわけないですね。 #クルトガダイブ #KURUTOGADI…

【買って良かった文房具】2023年の代表筆記具は「モノグラフファイン」シャープペンシルの最高峰です

そろそろ今年も終わりですね サブブログに書いた渾身の記事 シャープペン選びのポイントです このシャープペンシルが欲しい方はこちら あわせて読んで欲しい関連記事 そろそろ今年も終わりですね 2023年の最高文房具を決めないといけない季節になってきまし…

【数量限定】オシャレで使いやすいサイドノックシャープペンシル「Pasty(パスティ)」登場です!

シャープペンシル「パスティ」の紹介です サブブログに書いた渾身の記事 Pasty(パスティ)の特徴を紹介します このシャープペンが欲しい方は、こちらから 読者の方からコメントいただきました あわせて読んで欲しい関連記事 シャープペンシル「パスティ」の…

オススメの「モノグラフファイン」ますます素晴らしいシャープペンシルの進化を体感できます!

トンボ鉛筆株式会社から、精密に書ける広視界・低重心・高剛性のシャープペンシル「モノグラフファイン」が発売されました。みた感じ好きなデザインのシャープペンシルなので期待が大きいです。早速購入してきました。ペン先をシェイプアップ、消しゴムにロ…

おすすめシャープペンシル「nocfree(ノクフリー)」芯出しにノックの要らない不思議を解明したいです

今日は、おすすめのシャープペンシル「nocfree(ノクフリー)」を紹介します。これは、サンスター文具株式会社から発売になりました。ノックしなくても芯が出てきて書くことに集中できるところが最大の特徴です。僕ももちろん購入しました。この自動芯出し機…

超品薄シャープペンシル「クルトガダイブ」ハイスペックモデルの使いやすさは最高です!

文房具ブロガーとして取り扱いにくい題材なのですが、あえて挑んでいきます。みなさん、三菱鉛筆株式会社の「クルトガダイブ」どう思いますか。僕は、あまりにも品薄で転売も多く、なんとかならないかなぁと思います。実はこの現象はぺんてる株式会社が出し…

プレスマンのカラー軸展開が終わりました!在庫確保したい方はお早めに

僕はいつもプラチナ万年筆株式会社の「PRESS MAN(プレスマン)」というシャープペンシルを複数本持ち歩いています。今回の機会に調べたらペンケースに6本入っていました。全て違う色です。どうして、こんなことをしているかわかりますか?それは、気分によ…

真・ド変態シャーペンと呼ばれた凄いやつ!オート株式会社の「MS01」おすすめシャープペンシルです

昨日。いつものカフェでコツコツと文房具ブログを書いていた。どこにもゴールを見出せないような作業であるにもかかわらず、飽きもせずに何時間もパソコンにむかってタイピングし続けている。この作業が報われる日がくることを切に願っている。しかし、突然…

すごい文房具屋さんに行ってきた!岐阜県瑞浪市の「TEGAMIYA」注目は店長のセレクト文房具です

サブブログにとっても素敵な感動をくれた岐阜県瑞浪市の文房具屋さん「TEGAMIYA」さんのことを書きました。ブラボー!と大きな声で言ってもいいくらいのお店でしたが、迷惑になるといけないのでやめました。 news.yahoo.co.jp 店長さんに許可をいただいて、…

ペンズアレイタケウチさんの「SMASH(スマッシュ)」店内陳列はエクセレントでした

とにかく暑いとよく眠れないので、クーラーの温度を低めに設定して寝たところ、鼻の調子がすこぶる悪いです。周囲に迷惑をかけないようにこまめに体温を測っていますが、以上なし。今年の夏を無事に乗り切れるよう節制します。 GMからコメントをいただきまし…

ぺんてる株式会社のロングセラーシャープペンシル「SMASH(スマッシュ)」の書き味と思い出

文房具ブログを長く書いています。かれこれ、14年も毎日書いています。一番困ったことが、海外出張の時と、インフルエンザに罹った時、あとは何とかなったのですが、この時ばかりはもうダメかと思いました。ピンチだったのはそのくらいかな。言葉があまり伝…

鉛筆を採用試験に持っていかなくてはならない理由は「マークシート方式」の試験だったからでした

news.yahoo.co.jp こんなブログ記事を数日前に書きました。次女が転職希望先の会社の採用試験で、鉛筆を持ってくるように指示があったそうです。今時、鉛筆持っていないそうなので、僕が持っていた鉛筆をアパートまで届けました。僕も「なんで鉛筆?」と思っ…

就職試験に必要な持ち物「鉛筆」!シャープペンシルでも良いんじゃない?でも、そこには理由があるのです

我が家の次女が転職することになりました。新しい会社で、しっかりとキャリア・アップしてくれると良いです。頑張れとか、もう辞めるなよとか絶対にいわないので、自由に楽しく生きて行ってもらいたいです。もう十分楽しんでいるのかも知れませんが。そんな…

グリップした瞬間に良さを感じる「ファーバーカステル TK FINE バリオL シャープペンシル」

ファーバーカステル、一番好きなところはデザインとグリップ感です。なんともいえないフィット感を感じます。やっぱりデザインの勝利です。

書きやすさの理由を視覚で感じられる「ブレン」この新しいボールペンを推します!

書きやすさの理由を視覚で感じられる「ブレン」この新しいボールペンを推します

猫背だと書けなくなるシャープペンシル登場!姿勢が悪くて近視になるのを防止する文房具です

時代は進んでいるので、文房具の世界も進化し続けています。これは、とても良いことだと思います。良いものは姿を変えずに残っていくし、不便なところは姿を変えながら進化していきます。成長するものだけが生き残るという淘汰の世界です。RISU Japan株式会…

品薄の高級筆記具市場で推します!オレンズエーティーのバランスが抜群に良いです

高級筆記具が飛ぶように売れている文房具市場。文房具好きな人がまだまだ多いことがわかります。そして、自分の思考をしっかりと捕まえるために紙に書く文化も根強く生き残り続けていることも伺えます。まだまだ、この世界も捨てたものではないです。人工知…