『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

2月13日発売決定!文房具好きのバイブル『文房具屋さん大賞2023』今年もお楽しみください

『文房具屋さん大賞2023』が、2月13日に発売されるというニュースが漏れ伝わってきました。僕はコメンテーターとしてこの雑誌の構成に深くかかわっているにも関わらず、毎年発売日がいつになるのか知らされていません(笑)。

こういう情報を聞きつけて買いにいくということが毎年の恒例行事です。僕はリアル書店でも購入することにしていますので、今回も買いに行くのが楽しみです。去年10周年ということでしたので、今年は11年目ということになります。

11年も続くということはすごいと言うしかないのですが、そろそろ今後の文房具のあり方や着地点なども真剣に議論しなくてはなりませんね。文房具が時代遅れの遺物とならないように、日々進化させていかないといけないと思います。

そんなためにも、年に一度発刊されるこの冊子を大事にしていきたいものです。

この本を購入いただける方はこちら!(ただいま予約受付中)

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。読者の方々に感謝です。

あわせて読んで欲しい関連記事

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

人気のボールペン「bLen(ブレン)」に新色!くすみ色とゴールドの組み合わせがノイズレスで使いやすいです

僕の推しボールペンのひとつでありますゼブラ株式会社さんの「bLen(ブレン)」。もっともっと勢いよく売れて欲しいです。その後押しをするために、僕のブログで応援しながら、さらには自分でもコツコツ書い続けるという地道な努力をしています。

こういう地味でゲリラ的な活動は僕の得意とするところなのですが、なんにしろ効果が見えにくいです。たまに文房具メーカーの方が「ブログで紹介いただいた次の日に注文がたくさん入りました。」とか、教えてくださるので励みになります。

もしもそんな事象が起きた時には、是非とも教えてください。そして、ご安心ください。僕のブログは無料で無償ブログですので、全く何も要求致しません(笑)。じゃあ何のためにやっているの?と聞かれれば、自分のためです。

単に自分磨きのためにブログを書き続ける男なのです。

さて、話を文房具に戻します。

書くときにブレないので人気のボールペン「bLen(ブレン)」。すっかりと定番筆記具になりました。僕の周囲でもヘビーに使っている様子を目にしたりします。こういう文房具の進化って楽しいですし、面白いですよね。ますます文房具に沼っちゃいます。

この人気ボールペンにくすみ色とゴールドを組み合わせた新色軸が出ました。もちろん、僕は全色買い求めて応援しております。ゼブラ株式会社さんにも、もっともっと頑張ってもらいたいので、東海地区からじわじわと盛り上げていきますね。

渾身の力で書いたサブブログ記事は、こちら

creators.yahoo.co.jp

くすみ色って、なに?人気のボールペン「ブレン」春らしい色合い追加で、気分も書き心地もしっくりです - 猪口フミヒロ | Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム

3色ペンもいい感じです

creators.yahoo.co.jp

人気のくすみ色来た!ブレないボールペン「ブレン」の新色ピスタチオラテ軸で、仕事も勉強も頑張りましょう - 猪口フミヒロ | Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。読者の方々に感謝です。

あわせて読んで欲しい僕の関連ブログ

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

スケルトンで中身がよく見える!マークスのペンケースがマステ入れに最適です

僕が10年以上にわたり、愛用しているペンケースを紹介します。このペンケースは株式会社マークスのものです。オンラインショップを覗いてみたのですが、見当たらなかったので、もうすでに販売中止になっているモノなのかもしれないです。

マークスの関係者の方、もしよろしければ情報ください。

このペンケースは横面の一部がスケルトンになっています。一目で内容物が確認できるので、とても便利です。僕は最初から筆記具を入れずにマスキングテープを入れて持ち歩いています。こんな量を一気に使える訳がないんですけどね。

でも、持っているだけでたくさん使えるチャンスが来るような気がするのです。もっともっと華やかなマステを入れて、モチベーションアップの道具にしても良いと思いますし、使い方はまだまだ未知数のところがあります。

この色合いも気に入っているので、長く使っていきたいです。

サブブログに書いた記事は、こちら

creators.yahoo.co.jp

買って良かった文房具!マスキングテープ収納にちょうど良いサイズ感「株式会社マークスのペンケース」 - 猪口フミヒロ | Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム

ちょうどマスキングテープが10本入るくらいの容量で、使いやすいです。

もう販売していないかも知れないですが、類似品はどこかにありそうですね。もし、この商品に興味がわいた方は、一緒に探してみませんか?見つかったら情報下さいね。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。読者の方々に感謝です。

あわせて読んで欲しい関連文房具記事

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

新入社員に使ってもらいたいボールペン!伊東屋の「ロメオ」が定番商品です

伊東屋 ROMEO/ロメオNo.3 太軸 ボールペン 0.7mm 【イタリアンアンバー/ガンメタル】 R18

最近、伊東屋のロメオをよく見かけます。たまたまなんでしょうけれど、仕立てたズボンの担当の人が使っていたり、車の営業の方が使っていたりしました。共通して言えることは、非常に若い世代の方が使っているということです。さすがですね。

僕はこのボールペンを、新入社員にお薦めしたいものの筆頭に推しました。スタイルも書き味も抜群だと思います。是非とも周囲の方への就職祝いにはこのボールペンを渡してあげて欲しいです。お値段もお手頃でちょうど良いと思いますよ。

このペンが欲しい方はこちら

 

まずは、ボールペンを持つのが無難だと思います。

一体何色が良いのでしょう。僕は渡すときに自分なりのストーリーが組み立てられたらそれで十分だと思っています。

例えば上の画像のイタリアンアンバー。アンバーは琥珀ですよね。この色合いのように情熱的に仕事をしてもらいたいでも良いし、琥珀なので元々の語源である虎の魂が結晶化したものという言い伝えを教えるのも楽しいんじゃないでしょうか。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。読者の方々に感謝です。

あわせて読んで欲しい関連ブログ記事

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

福岡限定土産!あまおう果汁入りいちごのど飴「ふえきくん」を買ってきた

仕事で九州に行くことになりました。博多には素敵な文房具屋さんがたくさんあるので、ワクワクしていたのですが、博多ではなく小倉でした。その上、10年に一度の大寒波と呼ばれた強烈な寒さと雪で何もすることが出来ませんでした。

雪による危険を回避するために前日入りしようとしたのですが、それが仇になりました。なんと新幹線が豪雪のために立ち往生。3時間ほど遅れて深夜の0時半に目的地の小倉に辿り着きました。でも、収穫が多かったので行ってよかったです。

帰り道でも雪がチラついてきたので、どこにも寄れずに速攻で愛知県に帰ってきました。次回行くときには余裕を持って現地入りしてゆっくり博多の街の文房具屋さんを回ろうと思います。僕は、仕事もプライベートも頑張る57歳なのです。

今日はお土産に買った「ふえきくん」をブログネタにします。

娘が博多もん通りというお菓子を買ってきて欲しいとのことだったので探していたら、この「ふえきくん」を発見することが出来ました。

こんな感じで小倉駅のお土産屋さんで売られていました。福岡限定なのに小倉でも売っているって良いんでしょうか?(笑)

何に使うか知っていますか?この後頭部のところにある長方形の突起部分。

これは、この部分を切り落とせば貯金箱になるという仕掛けです。本当に切り落として、くり抜いたことはないのですが、やってみる価値ありです。でも、僕の場合簡単に蓋が開けられるようになっていると取り出して使ってしまうのです。

それでは貯金箱になりませんからね。

いちごのど飴は、早く食べてみなくては。

そもそも、この「ふえきくん」一体何の動物をモチーフにしているか知ってますか?

答えは「犬(いぬ)」です。子供の頃は怖くて怖くて仕方なかった「ふえきくん」。実際には、犬だったのか。そこまで怖がらなくてもよかったです。何か得体の知れない生き物だと思っていました。

そうそう、得意の豆知識を仕込んでおきましょう。

「ふえきくん」という商品名は、永遠に変わることがないという意味なんです。中国の筍子の「萬世不能易也」にちなんで命名されたことは有名な話。 ここにちなんでふえきという商品名になりました。この時代の文房具メーカーそういうの多いです。

その後は学童用として販売が拡大され、1975年(昭和50年)には犬、ゾウ、ウサギをモチーフにした「どうぶつのり」が発売されました。基本的に、犬しかみないですが、ゾウやウサギを見たら購入してくださいね。

気になる他のふえきくん

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。読者の方々に感謝です。

あわせて読んで欲しい僕の文房具ブログ

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

コスパ抜群の木軸ボールペン!三菱鉛筆株式会社「ピュアモルト」書き味も抜群です

三菱鉛筆 油性ボールペン ピュアモルト 0.7 SS1015.22 ダークブラウン

最近、新入学に備えてかボールペンを買いにいらっしゃるお客様が増えたような気がします。やっと、フレッシャーズの季節が近づいているんだなぁと実感します。僕には遠い昔の話なので、そういうプレゼントをもらえる人が眩しく感じます。

多くの人たちが新しい環境に突入といったところでしょう。学生さんは、新学期に、社会人は、新入社員として、大きな環境変化に備えて、新しい文房具を準備している方も多いと思います。そんな方におすすめしておきたいのが、こちらです。

三菱鉛筆株式会社の「ピュアモルト 油性 ボールペン」

三菱鉛筆 油性ボールペン ピュアモルト 0.7 SS1015.22 ダークブラウン

三菱鉛筆 油性ボールペン ピュアモルト 0.7 SS1025.70 ナチュラル

このペンはとてもコスパが良くて税抜き¥1,000で購入することができます。れっきとした木軸筆記具ですけれど、とてもリーズナブルな価格で購入することが出来るんですよ。僕は最初に価格を聞いた時に「嘘だろ?」と思ったくらいです。

普段使いのボールペンとして愛用しています。一本持っておいて良いんじゃないでしょうか。木軸のペンはとても軽くて使い易いです。さらには、握った時に木の暖かみを感じることが出来て、まさに春先から使いたい筆記具の代表格です。

見た目のデザインも精悍です。

シンプルなクリップが装備されていますので、デザインの邪魔をしません。みなさんが大好きな油性インクが入っていますので、書き味も抜群です。まだまだ寒い季節が続きますが、春先を睨んでこんなボールペンはいかがでしょうか。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。読者の方々に感謝です。

あわせて読んで欲しい関連文房具記事

creators.yahoo.co.jp

 

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

「自分名刺」って大事!会社を離れて自分の看板で勝負するための必須アイテムです

f:id:fumihiro1192:20190123210817j:plain

今日は再度「自分名刺」についてのブログを書きます。僕が朝活を始めて絶対に必要だなぁと感じたアイテムのひとつがこれなのです。会社名刺でも良いのですが、仕事以外の目的で使うのは気が引けますよね。やっぱり、自分の看板で勝負です。

会社名刺では一瞬で自分のことを相手に伝えることが出来ません。決して職場の連絡先やアドレスを相手に教えたいのではなくて、自分がどんな人間か知ってもらいたいから渡す名刺なので、その瞬間に自分をアピールしなくちゃチャンスは逃げてしまいます。

僕は過去に何十種類も名刺を作ってきました。軽く1000枚以上作ったと思います。もちろん、積極的に名刺交換させてもらうのであっという間になくなってしまいます。でも、それで良いのです。そのために作った「自分名刺」なのです。投資なのです。

では、早速紹介していきますね。

「自分名刺」を持つことの効用はあるのか?

初対面の人と挨拶するときには、必ず「名刺」を出しますよね?名刺交換は完全に日本社会に定着しています。もしプライベートまで会社の名刺を使っている方がいましたら、即刻止めましょう。そして「自分名刺」を作ることをお勧めします。

「そんなモノ必要ないよ」と思う人がいるかも知れませんが、会社以外の場所で個性を発揮出来る初歩的な部分ですので実践していただきたいです。わずかな時間で自分を120%アピールするためには「名刺」を活用するしかないのです。

受け取った相手も「名刺」から何とか共通の話題を探して会話しようと必死になっているので、そこも追い風ですし、渡す側としても時間が無い人に最小の投資で自分をアピールできる「アイテム」ですからね。

今回の「名刺」も、文房具好きがわかるようにしました!


f:id:fumihiro1192:20150812101649j:plain

 今回、僕が作った「名刺」を見てください。なかなか凄いでしょ?

  1. 文房具朝食会@名古屋(最新のものはロゴも入れました)
  2. 僕の名前 フルネーム
  3. ブログのURL

 基本、これだけにしました。あとは背景に文房具をちりばめて、文房具朝食会@名古屋のロゴを貼り付けで終わりです。今回は担当の尚さんの提案でスケールを入れてみました。これは面白いです。8cmあれば大抵のモノが測れますからね。

さらにはプラスチック素材を採用したスケルトンの名刺を作りました。以前、作成したものよりもグレードアップしています。このことも話題として提供できたら、さらに話が弾みますよね。とっても良いです。

この名刺を受け取ってくれた人は、100%こういうと思います。

「文房具がお好きなんですね?」

こう言ってもらえたら、完全に狙い通りですね!してやったり!僕がこの「名刺」を作った狙いはここにあるのです。ここから話の切り口ができれば、本当に安い投資なのです。こう思えばやる気になるでしょ?

どうしても会いたい人に会うために「名刺」を使おう!

f:id:fumihiro1192:20150812101742j:plain

 あなたの「会いたい人」は誰ですか?大事な事は「どうしても会いたい人に会う」ということです。自分にとって人生を変えてくれるような素敵な出会いって、なかなか無いですよね。それは「会いに行ってない」からなのです。

憧れている人、有名な人、本を書いた人、貴方の憧れる会いたい人って結構沢山いますよね。実は、簡単に会えますよ!会いに行けば良いんです。有名な人ほど全国を飛び回っていますから、そこで掴まえて知り合いになってしまえばいいのです。

その時に絶対に必要なのが、「一瞬で自分をアピールする名刺」です。忙し人は一般人など相手にしてくれません。でも抜群の切れ味の「名刺」を持っている貴方はもう一般人ではないのです。そんな効果もあるんです。

ご理解いただけましたでしょうか?即「自分名刺」を作ってください。今回、僕は「近藤印刷」さんにおねがいしました。こちのHPで確認ください。

www.noah-digital.co.jp

※今回は2015年8月12日に書いた人気記事をリライトさせていただきました。
2023年の1月25日は「10年に一度の大寒波」が来ているそうです。くれぐれもお気をつけてお過ごしくださいね。凍った道や積雪道路はペンギン歩きしてください。

あわせて読んでいただきたい関連ブログ記事

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com