img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

ジェットストリーム

筆記具別に検証!『ロイヒトトゥルム1917』の裏抜け具合は、大丈夫なのか

箇条書き手帳術「完全ビジュアルガイド」です まず引っかかった筆記具使用レポート 次にカラーペンを試してみると、どうだろう? 他の『バレットジャーナルガイド本』はこちら あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ 箇条書き手帳術「完全ビジュアルガ…

世界で年間1億本以上販売されるボールペンは『ジェットストリーム』です

平成の怪物文房具『ジェットストリーム』 コーラルカラーなどレトロモダンな全4色 ジェットストリームシリーズが欲しい方はこちら あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ 平成の怪物文房具『ジェットストリーム』 僕は三菱鉛筆のボールペン『ジェット…

文房具への投資で自分を磨く!300万円を費やしたプロが選ぶ逸品

文房具に投資するわけ 5つのリターンを意識して文房具を使おう 自分の好みや特性を発見するツールである 新しい感性に触れる経験が出来る 思考をスムーズに落とし込み行動させてくれる あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ記事 ご縁がありまして、…

【選挙速報】平成を代表する文房具は『フリクション』です

やっぱりこれが『平成文房具』です 「フリクション」開発秘話を紹介します フリクションの消える仕組み 僕が一番御世話になった「フリクションノック」 あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ記事 「平成を代表する文房具は?」というお題を、Facebook…

平成を代表する文房具!感動の筆記具ベスト3を紹介します

僕が感動した平成の筆記具ベスト3です 第1位、三菱鉛筆「ジェットストリーム」 第2位、パイロット『フリクションボール ノック』 第3位、三菱鉛筆『クルトガ アドバンス』 あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ記事 僕が感動した平成の筆記具ベスト…

シリーズ世界販売本数は年間約1億本以上!『ジェットストリーム 4&1春色』数量限定です

僕は三菱鉛筆の回し者ではありませんが、ここのところ毎日のようにこの文房具ブログで三菱鉛筆の商品の記事を書いています。僕が文房具に興味を持ち「文房具でブログを書こう!」と思い立った日から切っても切れないものがあるのは間違いないのです。本田直…

ウイスキーを熟成した樽材をペン軸に再利用した『ピュアモルト』シリーズからカジュアルカラーが新発売 『ピュアモルト ジェットストリームインサイド』

タイトルが長いですね、お許してください。かなり真剣にタイトルを考えたのですが、今日のブログタイトルはなかなか削る部分がなかったのです。こんな長いタイトルをつけたことはないと思うのですが、このままいきます!さて、僕は三菱鉛筆の『ピュアモルト…

第103回文房具朝食会@名古屋「お気に入りボールペン選抜総選挙を開催します!」

第103回文房具朝食会@名古屋は 「お気に入りボールペン選抜総選挙!」を開催いたします。 今年もNO DETAIL IS SMALLさんをお借りしまして、お気に入りボールペンの総選挙を開催させていただきます。みなさん、この機会に好きなアイドル的存在のボールペンを…

文房具朝食会@名古屋で開催された「お気に入りボールペン総選挙」に行ってきた!

今日は第81回文房具朝食会@名古屋が開催されたのだが・・・いつもの文房具朝食会ではなく、「第7回OKB(お気に入りボールペン)48 選抜総選挙」というイベントを開催した。ここはこのイベントを誘致したメンバーの森上君を褒めてあげたい。このイベントの内…

三菱鉛筆:ジェットストリームの素晴らしさ

王者であるがゆえの悩み 最高のコスパと性能です ジェットストリームが欲しい方はこちら あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ記事 王者であるがゆえの悩み 僕はよくボールペンを使いますが、ここ数年出来るだけ「三菱鉛筆:ジェットストリーム」を使…

書けなくなったボールペンを復活させる方法

書けなくなったボールペンを復活させる方法 それはまだ昭和の時代、ボールペンは性能が悪かった。特に廉価で大量に販売しているものは粗悪なモノが多かった。そのことを知っている人すら、最近では少なくなっているのかも知れません。でも、僕はずっと覚えて…

書きやすいペンを探している方へ~自分に合ったモノとは?~

書きやすいペンを探している方へ ボールペンの長所と短所 ボールペンの使いこなし3選 1、低粘度インクと普段使いインクのボールペンを2種類持つ。 2、なるべく強く書かない 3、前のめり姿勢にならないこと。 あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブロ…