img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

筆記具別に検証!『ロイヒトトゥルム1917』の裏抜け具合は、大丈夫なのか

f:id:fumihiro1192:20190727111007j:image

箇条書き手帳術「完全ビジュアルガイド」です

お休みの日にゆっくりと珈琲を飲みながらバレットジャーナル本を読んでます。僕はちょうど1年前この『箇条書き手帳術』に感動して、ガイドブックを読んですぐに実践したんですが、3日ももたないで挫折しました。続かないことは諦めた方が良いのです。

でも、先日53歳の振り返りブログを書いていて、ちょっと引っかかることがありました。『箇条書き手帳術』そんなに悪くないぞ!ということ。それどころか完全マスターをしなくても良いから、良いところだけ自分に取り入れれば良いんじゃないかな?

そんなことを思っていた矢先、運命のようにこの新作本が僕の手元に届いたのです。これは神様が再度勉強しろと言っているんだなと思い、東海地区に台風6号が直撃予定という天候の悪さもあって、のんびりと部屋にこもって読書することにしました。

まず引っかかった筆記具使用レポート

裏抜けの少ないオリジナルペーパーを使用しているという売りの『ロイヒトトゥルム1917』。文房具好きの僕の仲間たちには、このノートそれほど評判がよくなかったです。でも、しっかりと製本してあるので、とてもタフに使えて良いという声もありました。

今回の筆記具レポのラインアップはこんな感じ。

  1. 三菱鉛筆『ジェットストリーム』(油性ボールペン)
  2. ゼブラ『ブレン』(エマルジョンボールペン)
  3. パイロット『ジュースアップ』(水性顔料ゲルインキボールペン)
  4. 三菱鉛筆『ユニボールシグノ』(ゲルインクボールペン)
  5. パイロット『カクノ』(染料インキカートリッジ万年筆)
  6. サクラクレパス『ピグマ』(水性顔料ミリペン)
  7. パイロット『フリクションスリーカラーズ』(フリクションインキ)
  8. プラチナ万年筆『プレスマン』(シャープペンシル)
  9. 三菱鉛筆『クルトガアドバンス』(シャープペンシル)

まあ、王道ですよね。この筆記具で書いてみた結果、裏抜けはほとんどないということです。万年筆は使うインクによって違うんでしょうけどパイロットのカートリッジを使ってもこの程度の抜け具合であるなら、合格かも知れないですね。

通常使う、ボールペン、シャープペン、万年筆で書くことについては問題ないと判断して良さそうです。でも、万年筆だけは自分の使うインクとの相性を見てから使うようにしましょうね。オールマイティというわけではないですから、注意してください。

f:id:fumihiro1192:20190727111012j:image

次にカラーペンを試してみると、どうだろう?

次にカラーペンです。文房具朝食会@名古屋のメンバーからもカラーペンの色抜けがすごいという情報が入ってきています。気になるヒトには使えないし、気にならないヒトなら大丈夫という当たり前のジャッジになるとは思うのですが、どうなんでしょうか?

  1. ゼブラ『マイルドライナー』(水性顔料)
  2. ゼブラ『マイルドライナー ブラッシュ』(水性顔料)
  3. トンボ鉛筆『デュアルブラッシュペンABT』(水性染料)
  4. トンボ鉛筆『プレイカラードット』(水性)

この4種類のカラーペンの裏抜け状況をみると走らせたところ以外は、かなり抜けると言っても良いと思います。裏抜けが気になってしまうヒトは使わない方が良いでしょう。でも、僕はあえて現状維持バイアスから脱出するためにおすすめしたいです。

ここは、この本のP、20を参照していただくとよくわかるのです。

僕もノート使いのマーカーとして『マイルドライナー』を多用したいと思うので、ここの感覚はすごく大事。自分がどんな感覚で使ったらどのくらい抜けるのか知っておきたいですね。でも、僕が見る限りは抜けすぎていて使えないかもなぁと感じています。

f:id:fumihiro1192:20190727111015j:image

今日のところはバレットジャーナルに何も触れることも出来すに、『ロイヒトトゥルム1917』というノートの使う筆記具の裏抜け検証だけで終わってしまいました。でも、この部分を気にするヒト多いんですよね。みなさんの注目部分だと思います。

順次、バレットジャーナルにも踏み込んでいきましょうね。

他の『バレットジャーナルガイド本』はこちら

バレットジャーナル 人生を変えるノート術

バレットジャーナル 人生を変えるノート術

  • 作者: ライダー・キャロル,栗木さつき
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2019/04/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術  もっと自分を好きになる! バレットジャーナル完全ガイド

ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術 もっと自分を好きになる! バレットジャーナル完全ガイド

 
シンプルなのに驚くほどうまくいく!  バレットジャーナル活用術

シンプルなのに驚くほどうまくいく! バレットジャーナル活用術

  • 作者: ねこねこ
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2018/10/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル

「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。感謝です。

あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ 

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com