img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

『2019年Bun2大賞』読者が選んだベスト文具30発表です!

f:id:fumihiro1192:20191210082440j:image

2019年のBun2大賞が発表されました

岡崎市の文房具店:ペンズアレイタケウチさんには『Bun2(ブンツー)』というステーショナリーフリーマガジンが置いてあります。数年前から定期で置いてくださるようになったので、とてもありがたいです。

その昔は、名古屋地区は東急ハンズにくらいしか置いてなくて難儀したものですが、最近の僕はいつでもこの冊子がいただける優雅な環境です。入荷すると店長が声をかけてくださり、持たせてくださるので忘れることもありません。

この文房具の無料雑誌は情報量がとても多く、業界の方々のインタビューや有名人のコラムなどが掲載されているのでとても貴重です。僕は文房具を愛するもののひとりとして、毎月欠かさず読むようにしております。

この無料雑誌の12月号のイベントは必ず「読者が選んだ文具ベスト30」でありまして、2019年の誌上紹介された文房具の中から読者の方々が投票して順位を決めます。とても、その結果が面白いのでこのブログでも紹介していきますね。

f:id:fumihiro1192:20191210082440j:image

まずは、1位から10位の紹介です

大賞  第1位 ブレン(ゼブラ)
準大賞 第2位 クリッカート(ゼブラ)
第3位 エナージェルインフリー(ぺんてる)
第4位 NEMUMI ネムミ(サンスター文具)
第5位 SHIKIORI [四季織]マーカー(セーラー万年筆)
第6位 メガミエ(サンスター文具)
第7位 瞬筆(パイロットコーポレーション)
第8位 GLOO グルー(コクヨ)
第9位 ピットエアー(トンボ鉛筆)
第10位 STUDY STATIONERY SERIES(学研スティフル)

僕の文房具ブログ『本と文房具とスグレモノ』の中での、このベスト10網羅率は70%でした。ちょっと10位は扱いにくい文房具であることに間違い無いのですが、ネムミやグルーは取り上げなくてはならなかったと思います。

グルーはとても良い文房具なのですが、販売の仕方があまりに派手で僕に響かなかったんですよね。冷静に見ても使いやすいし、自宅に在庫として置いてあるものもあるので、機を見てブログに書いておきたいです。

明日は11位から20位のランキング紹介といきましょうね。

f:id:fumihiro1192:20191210082440j:imagef:id:fumihiro1192:20191210082435j:image

f:id:fumihiro1192:20191210082424j:image

f:id:fumihiro1192:20191210082428j:image

僕は『エナージェルインフリー』を押します

www.fumihiro1192.com

僕は「エナージェルインフリー」とても気に入ってます。最高峰の書き心地と美しい色合い。そして抜群のコスパ。なかなか肩を並べる筆記具が少ないと思います。僕はとても感動してたくさん買い込みました。定番品なのにね。

さらには、追加して買い込んで文房具朝食会@名古屋の参加景品にしたことを覚えています。確か、昨年の暮れですね。本当に発色が良くて感動しますよ。この筆記具はお早めにお試しください。

f:id:fumihiro1192:20191210082431j:image

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。読者の方に感謝です。

あわせて読んで欲しい僕の文房具ブログ

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com