img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

疲労軽減ボールペン『ブレン』に新色軸が出ます

f:id:fumihiro1192:20190801202742j:image

 オススメ文房具として『ブレン』を紹介しました

 昨日、イオンの方と話をする機会がありまして「オススメの文房具を教えてよ!」と言われたので、疲労度合いを軽減するボールペン『ブレン』を紹介してあげました。ちょっと試し書きをしてもらったのですが、しっくりくると驚いていらっしゃいました。

その方はとても感動されて、数本買って帰られました。気に入って長く使ってもらえると良いなと思います。『ブレン』は、ゼブラのヒット商品で筆記時に生じる振動を制御したブレないボールペンなのです。疲労度が少なくなることも実証されているのです。

数分後にもう一度僕のところにおみえになって「知ってる?新色軸が出てるわよ!」と教えて下さいました。展示会では確かにみました。販売開始はもう少し先ではないのかな?と思いましたが、そこはイオンなのでありえるかなと思って飲み込みました。

今日は、そんなイオンで実物を見た新色軸を紹介しますね。よろしくお付合い願います。

f:id:fumihiro1192:20190801201257j:plain

それではプレスリリースより紹介します

ゼブラ株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:石川真一)は、筆記時に生じる振動を制御したブレないボールペン「ブレン」から限定ボディカラーを、2019年8月30日(金)より全国の文具取扱店にて数量限定で発売します。

ブレンは、2018年12月に発売した新しい機構のボールペンです。従来のボールペンは、書く時に紙とペン先が接触するとその力がボールペン内部にある隙間に伝わり、微細な振動(ブレ)が発生していました。その振動が、ペンを持つ指に伝わり、気づかないうちにストレスを与えていました。ゼブラはこの振動に注目し、機構を工夫して振動を制御することで、ストレスフリーな書き心地を実現しました。これまでにない新しい視点から生まれたボールペンです。

当初から販売しているブレンは、主にビジネスシーンでの使用を想定したボディカラーでしたが、今回はオンオフともに使用できるようなカラーをデザインしました。特に近年は仕事をする場所や服装など自由度が広がっている背景もあり、ボールペンも場所や服装の雰囲気に合わせたボディカラーを使うことで、よりモチベーションを高める狙いがあります。

 

f:id:fumihiro1192:20190801202748j:plain

 

『ブレン』限定色 価格:¥150+税(税込¥162) エマルジョンインクボールペン インク色はすべて黒 ボール径:0.5mm
軸色:ブルーグリーン、ピンク、バイオレット、ネイビー、スカーレット

デザイン

今回のボディカラーは、パステル調の3色と濃い色合いの2色のラインナップで、身に付ける服装や使う小物に合わせて選べるものになっています。ストレスフリーを表現したブレンのボディデザインに合う色合いを意識しています。
ブレンのデザインは佐藤オオキ氏率いるデザインオフィスnendoと協業したものであり、今回のボディカラーの監修もnendoが手掛けています。

商品特長

筆記時の振動を制御するため、3つのポイントを持つ新機構「ブレンシステム」を採用しています。(a) ノックして書く時に中芯の先端をホールドする部品を搭載し、ペン先のブレを防いでいます。(b) 金属製のオモリをグリップ内部に入れ、重心を下げる事で筆記のブレを防いでいます。(c) ペン内部の各パーツの隙間をなくし、ペン内部のブレを防いでいます。それぞれ右図a~cを参照。

確かに使ってみるとよく分かる凄み

見た目は普通のボールペンなのに、使ってみてしっくりときて使いやすいモノはなかなかないですよね。僕たち文房具好きにとって、こんなヒット商品は久しぶりです。最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。感謝します。

あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ 

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com