img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

インク沼を彷徨う住人たちはセーラー万年筆の『SHIKIORI「四季織」マーカー』どうでしょう?

f:id:fumihiro1192:20181214193804j:plain

僕がどうして万年筆が好きなのかといえば、インクで書いた文字が好きだからだと思います。とくに止めた時のインク溜まりは独特の味わいがあって、見ている僕たちを惹きつけます。文豪がインクで書いているのをみると最早芸術作品ですよね。

真似できない流れるような文字で綴られている文章は素敵です。こんな憧れる気持ちを少しだけ満たしてくれるのがこの文房具『SHIKIORI「四季織」マーカー』です。12月の初旬に発売になりましたので気にかけてあげてください。

このマーカーは、ノートを書くときに便利なんですよね。センターのイメージや書き込んだイラストの彩色にもいいし、蛍光ペン代わりにも使えますよね。セットで持ち歩いているとモチベーションも上がりますよね。

では紹介して行きますね。『SHIKIORI「四季織」マーカー』です。

セーラー万年筆のプレスリリース記事より引用です

f:id:fumihiro1192:20181214193839j:plain

万年筆のインクと同じ色。合わせて楽しむ。

SHIKIORI[四季織]マーカー

2018年12月5日(水)より発売開始!

この度、セーラー万年筆(社長:比佐泰、本社:東京都墨田区)は、「SHIKIORI[四季織]マーカー」を、2018年12月5日(水)よりセーラー万年筆取扱文具店にて発売いたします。

当社「SHIKIORI[四季織]」シリーズの万年筆用ボトルインク全20色のカラーが水性マーカーになりました(*)。インクカラーは日本の四季をイメージした、春夏秋冬のイメージカラー各5色の計20色。適度なコシのある筆タイプと、細かい書き込みに最適な細字のツインマーカーで、万年筆で使っている好きなインク色を異なった風合いで楽しめます。

万年筆とあわせてお使いいただいたり、年末年始の手書きが増える季節に和の色をより手軽な水性マーカーで楽しんだり…様々な筆記シーンで、お気に入りの"色"をお楽しみいただけます。

*万年筆用インクの色味を再現した水性染料インクを使用しており、万年筆用インクとは成分は異なります

f:id:fumihiro1192:20181214193842j:plain

●「#インク沼」「#手書きツイート」「#万年筆イラスト部」…SNS映えする万年筆×カラーインク

TwitterやInstagramでは、手書きの文字やイラストを投稿する人が増えています。一般ユーザーを対象とした文具製品のフェアやイベント等でも、特に女性を中心に万年筆やカラーインクへの感心が高く、好みの色を熱しに探すユーザーが目立ちます。パーソナルユースな筆記具の中でも、より個性を発揮できるアイテムとして、万年筆とカラーインクが注目されています。

f:id:fumihiro1192:20181214193836j:plain

●「SHIKIORI[四季織]」万年筆用ボトルインクについて

四季を色で表現した人気シリーズ。2009年に「色織々」という名前で限定発売しましたが、その後復刻を求める声が多く2014年より定番化いたしました。その後カラーラインアップを増やし、2018年11月現在全20色を発売しております。

実際の季節ごとにインクを入れ替えて使ったり、カラーバリエーションを揃えて色を楽しんだりと自分好みの"色"を選び、手書きする楽しさが味わえます。

 

f:id:fumihiro1192:20181214193845j:plain

セーラー万年筆 水彩マーカー 四季織マーカー 20色セット 25-5400-000

良いんですけど、最近何でも「インスタ映え」する写真が撮りたい人が増えて来ていますよね。僕もその一人なのでよくわかります。このペンをざらっと並べて写真を撮ってインスタにアップしたいという欲求がめらめら燃えてきます。異常でしょうか?

最後までおつきあいくださいましてありがとうございます。感謝です。

あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ記事です

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com