img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

【これは便利だ!】キングジムの『ペンサム』は、ノートや手帳に「はさめる」ペンケースです

僕の隣の席に座っている上司が結構な文房具好きで気になります。とっても高そうな万年筆でサインしているし、モレスキンノートだし、『ペンサム』持っているし・・・ということで、過去記事を掘り返して、今日はこのペンケースを紹介しますね。

筆記具がない!を解決する文房具

市場に出て久しいですが、キングジムのぺンケース『ペンサム』が面白いです。隣の席の上司が使っていて気になるので、プレスリリースを中心に紹介させていただきます。いまだに好調な商品みたいですよ。

僕もペンケースを持ち歩いています。

必ずノートとセットで持ち歩きますよね?今まで考えたことも無かったのですが、一体化していれば便利です。でも、かっては容量が少なくて使いにくかったですよね。僕は収納が「10本」タイプに注目しているのです。便利そうですよね。

f:id:fumihiro1192:20160118214804j:plain

キングジム『ペンサム』の紹介

キングジムが独自に実施したアンケートによると、昨今、学生・社会人を問わず約6割の人がペンケースを持ち運ぶ際はノート、手帳、ファイルなどを一緒に携帯していることが分かりました。

しかし、ペンケースとノート類はばらばらになりやすく、一緒に持ち運びづらいという不満点がありました。

キングジムはこのような背景に着目し、普段持ち歩くノートや手帳の表紙にはさんで、いつも一緒に持ち歩けるペンケース「ペンサム」を開発しました。

「ペンサム」はマグネットが内蔵されたフラップが付いていて、ノートや手帳の表紙にはさんで固定できる、これまでにないペンケースです。はさめるタイプのため、ノートや手帳のサイズを問わず使用でき、ワンタッチで着脱可能です。

ラインアップは、ペンや付せん、定規などの文房具をひとまとめにして持ち歩けるスタンダードタイプと、1~2本のペンが収納でき、ジャケットやカバンの内ポケットなどにも着脱可能なスリムタイプの2種類です。

キングジムでは、「ペンサム」のように付加価値を持つ製品を投入することで、新たなユーザー層を獲得し、さらなる市場の獲得を図ってまいります。

f:id:fumihiro1192:20160118220118p:plain

きっとマグネットの力で「パチン!」と留まっていい感じなんでしょうね。最近の僕はちょっとマグネットマニアなので、試してみたくてたまりません。ほどよく強力な磁石であるように願います。良い音がすると良いなぁ~と思います。

昔のペンケース・・・そういえば、マグネットで留めるもの多かったですよね。

ちょっとノスタルジックな気分を味あわせてくれるかも知れませんね。楽しみです。

株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、ノートや手帳の表紙にはさんで一緒に持ち歩けるペンケース「ペンサム」販売しております。

初年度販売目標数量は2万個です。

文房具店には置いてない店がないくらい定番中の定番です。

ペンサムが欲しい方は、こちら

製品概要

製品名 ペンサム
本体色 スタンダードタイプ:赤、緑、黒
スリムタイプ:オレンジ、白、黒
価格 スタンダードタイプ:\1,500 +消費税
スリムタイプ:\1,200 +消費税
発売日 2016年2月17日(水)

製品仕様の紹介です

品 名 品番 素材 収納本数(ペン) 価格
ペンサム No.2000
(スタンダードタイプ)
ポリエステル

約10本 \1,500 +消費税
No.2001
(スリムタイプ)
ポリウレタン オレンジ

約2本 \1,200 +消費税

No.2000は最大約2mm、No.2001は最大約1mmの厚みまで挟めます。

そして、この2000の一部の色はすでに販売中止になっています。お気をつけて。多分、キングジムはロット生産して商品コストを下げる努力をしているんです。だから、その基本ロットが終了したら再生産しない方針ですね。

ここはまたキングジムさん、教えてくださいね。売り方が家電に似てますね。

 最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。感謝です。

あわせて読んで欲しい僕の過去ブログ 

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com