img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

Googleさんが選んだ僕の人気記事ベスト5(2021年3月30日現在:棚卸し)

f:id:fumihiro1192:20210330204459j:plain

今日で3月終わりです!そんな中、人気記事ベスト5を紹介します。一体何が良かったのか?僕の出来る範囲で解明していきたいです。たぶん、当たっていないとおもうけどね…(笑)このベスト5は、僕にとって、ちょっとした棚卸し的なイベントなのです。

 第5位、色鉛筆が消せる消しゴムって、あるの?

第5位は、2019年5月31日に書いたこの記事が食い込んできました。『色鉛筆が消せる消しゴムって、あるの?』実際にあります。色鉛筆専用の消しゴムです。でも、普通の色鉛筆はとても消しにくいので、きれいに消したい人は消せるように作ってある色鉛筆を買いましょう。

一般的な色鉛筆の芯の成分は、蜜蝋や油性ワックスと顔料を混ぜて固めたものです。(焼結は色素が変色してしまうのでしません)つまり、紙の中に染み込んでいってしまうような成分なのです。これでは黒鉛と粘土で作られている鉛筆のように、うまく消えるはずありません。

色鉛筆用につくられた消しゴムは、この油分までもを絡め取って消してしまうように作られていると想像されますが、紙に染み込んだ部分まで取るのは至難の技です。ここの部分が皆さんのストレスになっていて、僕のこのブログ記事が何度も読まれているのだと思います。

タイトルのつけ方も良いしね。

www.fumihiro1192.com

第4位、ゼムクリップのゼムって何?

2018年4月22日に書いたこの記事が4位です。この記事は毎日コンスタントにpvを稼いできてくれるので、僕の大事なもののひとつです。こういう記事の書き方を、ブログの師匠に教えてもらって、いまでも日夜練習しながら書き続けています。

年に数回しかヒットは出ないですが、いろいろ考えてブログ書くと面白いです。

これは、文房具好きならだれでもふと思う身近な疑問の答えを書いてみたものです。

www.fumihiro1192.com

第3位、「文具」と「文房具」の違いをはっきりさせたい!

 2015年3月6日に書いた記事です。この記事、とても人気がありまして2015年に書いてからとてもたくさんの人たちに愛されてきました。本当にありがたい話です。でも、このタイトルで書いたようなひっかかり大事でした。僕はこれをネタにして結構各地で色々話してます。

だって、「文具」と「文房具」って混在していますよね。きれいに線引きしていないので、僕みたいな人間が線を引いても良いんじゃないかなぁと思ってます。僕たちは、そういう細かいところを気にして生きていくのです。

www.fumihiro1192.com

第2位、1万円前後で買えるボールペンで現役最強は『伊東屋ロメオ』です

この記事は、2020年2月6日に書きました。実はこの時に日本経済新聞社さんにおまねきいただき、新入社員のお祝いに贈りたいボールペンのナンバーワンを決めて、紙面をにぎわしたのです。その時の、打ち合わせやかき比べに影響を受けて書いたのがこの記事です。

これもやっぱりタイトルが良かったんだと思います。

www.fumihiro1192.com

第1位、「馬鹿とハサミは使いよう」という言葉が死語になったのは、ハサミが進化したからだ!

なんとも言えない素敵なタイトルのおかげで、今年に入ってからずっとこの記事がpvを稼いでいます。よく昔、おばあちゃんにこんな話を聞いてていたおかげです。

「馬鹿とハサミは使いよう」そんな言葉、久しく聞いたことないですよね。

www.fumihiro1192.com

最近、clubhouseというSNSをよくラジオ代わりに使っています。とても便利で聴きたいときだけ聴けるのですが、たまにその番組に出ることが出来ちゃったりするところがすごいところだと思う。ラジオ番組を聴いていて、いきなり出演しちゃうくらいの臨場感です。

ちょっと前まで、こんなものなかったよね。そうなんです。それと同じことが文房具にも言えて、今まで全くなかったものがいきなり生活を変えてしまうなんてことよく起こり得るのです。こんな風に日常までがドキドキする時代になったのです。本当に待ってました!

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。読者の方に感謝です。

あわせて読んで欲しい僕の文房具ブログ

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com