img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

2019年の上半期も「文房具」ブロガーでした

f:id:fumihiro1192:20190628211242j:plain

今週のお題に沿って2019年上半期を振り返ります

早いものですね。もう2019年上半期が終わってしまいました。1月から始まって6月が終わる。当たり前のことなんですが、時間が流れるのは早いです。これからもっと加速していくはずなので、なんとか食い止めることが出来るように頑張ります。

僕はそのためにブログを書き始めたし、そのために考え方を変えて人生の再起動をしたのですが、最近またまた時間の流れが速くなったような気がします。もう一度エンジンをかけ直さないとダメみたいですね。まずは半期の反省をして次につなげます。

ということで、この半年を僕の書いたブログで振り返ってみますね。思い出に残ったブログ記事を各月に1つピックアップして紹介しながら反省して、アクションプランを立案してみます。必ず自分のためになるはずですから、集中してやりますね。

では、早速いってみます。

f:id:fumihiro1192:20190614172750j:plain

1月のピックアップ記事

www.fumihiro1192.com

本田健さんのPODCAST番組で「学びを気づきに変える3つの秘訣」という話をされていたので、走って家に帰ってメモしました。こんなバタバタするくらいならメモを持ち歩けばいいだけのことなのに、なんでやらないのだろうと不思議に思います。

文房具が好きなおかげでメモは売るほど持ってます。以前はいつもロディアメモをポケットに入れておいたものです。もう一度、初心に帰って2019年はちゃんとメモを持ち歩いて、必要なことはメモするようにしようと決心しました。固く決心しました。

今年は3日坊主にならないように、この新年の気持ちを大事にしたいです。思い返せば、僕自身もメモのおかげでここまで成長したんだったのです。そんな自分の思い出も交えながら、今日はメモについてブログを書いてみようと思います。(本文引用)

2月のピックアップ記事

www.fumihiro1192.com

2019年2月24日(日)、僕は東京の秋葉原に立っていました。僕のイメージでは秋葉原といえばコスプレなので、そういう人がうようよといるのかと思ったら、早朝8時の駅前はそんな気配すらなく、空振り三振といった感じのスタートでありました。

目的は東急ハンズ主催の『文具祭り2019』だったので、何の問題もありません。僕は文房具ブロガーとして、「文房具リアルイベントの楽しみ方」を、文房具イベント主催者3人で講演してきたのです。僕らの真面目なトークは伝わったんでしょうか?

そのイベントの中で気になる文房具がたくさんありました。その文房具を少し紹介させていただきますね。最初に紹介するのは、「プレスリリース済みだから大丈夫ですよ!」と言ってくれたマルマンさんの商品です。検索してもでてこないけど……

ということで、もしかしたら最新文房具紹介になるかもです。(本文引用)

3月のピックアップ記事

www.fumihiro1192.com

僕はゼブラの『マイルドライナー』が大好きです。理由は、蛍光ペンであるにもかかわらず色合いを抑えてあって良い感じだからです。当初はグレーばかり使っていました。に使っていて、なくてはならない存在の筆記具として君臨してました。

ハンズメッセに行くと、この『マイルドライナー』をセットで安く売っているのでついつい購入してしまいます。使っていない在庫があるのに買ってしまうので、僕のデスクには、新品のこの蛍光ペンがどんどん溜まっていってしまっています。

もっと使わなくちゃね。

そんな僕が愛してやまない蛍光ペンに新タイプが出るということは聞いていたのですが、プレスリリースがまだだったのでブログに書けませんでした。きつい色合いは目がチカチカしてしまうおじさんに優しい色合いの愛すべき蛍光ペンなんです。

ということで、今日は、思い切り『マイルドライナーブラッシュ』について書かせていただこうと思います。よろしくお付合いお願いします。(本文引用)

4月のピックアップ記事

www.fumihiro1192.com

折れないシャープペンシル最強はどれなんだろうかと昨日考えていました。ざっくりと各社のラインアップを並べてみて、結局僕は三菱鉛筆の『クルトガアドバンス』を選んでしまうと思います。だって、クルトガエンジン搭載なんですもん。

昨日、思いついてブログの中でつけた順位はこんな感じです。筆記のタフさでいったら第2位のゼブラ『デルガード』が一番でしょうね。でも、総合力で『クルトガアドバンス』が一番ということになりました。意見がある方は大いに議論しましょう!

第1位、三菱鉛筆『クルトガアドバンス』
第2位、ゼブラ『デルガード』
第3位、ぺんてる株式会社『オレンズ』
第4位、パイロット『モーグルエアー』
第5位、プラチナ『オレーヌ』

それでは、『クルトガアドバンス』の0.3mmが発売された時のプレスリリース記事を使って、この筆記具の素晴らしさを紹介していきましょうね。

5月のピックアップ記事

www.fumihiro1192.com

万年筆は安価なものでも驚くほど書きやすくなっています。そこに進化を感じます。それは、シャープペンシルにも、ボールペンにも同じことが言えますよね。間違いなく文房具は日々進化していると言えるのです。

文房具ブロガーのネタは尽きないですね。シャープペンシルは「クルトガ」に代表されるように書きやすくなっています。そしてこの「クルトガ」に代表されるように折れにくくなっているのです。

この進化に免じて、多少の価格アップは許してあげていいと思ってます。みなさん、いかがでしょうか?そして、今日は更なるボールペンの進化を皆さんに紹介したいです。ボールペンといえば「ジェットストリーム」に代表されるようなインクの進化、ライトライト」に代表されるような機能面での進化が挙げられますよね。

歴史の先生になった気分がします。他にも加圧式でどんな悪条件でも安定した筆記が期待出来る。エアプレスに代表される加圧式ボール>など、ボールペンは毎年痺れるようなスピードで進化しているのです。使っている僕たちはこの進化に追いついているんでしょうかね?

いつかボールペンに使われる日が来ないように頑張らないといけませんね。>さてさて、話は逸れてしまいましたが、今日の文房具紹介はゼブラから発売されています『
ブレン』です。恐ろしいほどのこだわりのボールペンですので是非是非お試しになってくださいね。あなたの期待を裏切りませんよ。

6月のピックアップ記事

www.fumihiro1192.com

今日は、久しぶりに<新社会人向け">にブログを書こうと思い立ちました。何を隠そう僕の3人の子どもたちが、今年揃って新社会人となったからです。長男は院卒、長女は3年制大卒、次女は短大卒だからです。

こんなにタイミングが合うこともあるんね。">新社会人はレポートを会社に提出したり、毎日のように日報を上司に書いたり、見ていて本当に大変です。僕もそんな>新入社員時代を過ごしたことを懐かしく感じます。

特に息子は現在製造現場で実習中なので、夕食時に矢継ぎ早に質問をしてきます。僕も質問に答えることは好きなので、誠心誠意返しているつもりですし、さらには参考図書までお勧めしていますが、伝わらないみたいです。

きっと、僕の話し方とか、勧め方が押し付けがましいのでしょうね。親子間でもそういうところ慎重にいきたいです。今後の彼らに期待しましょう。今日はそんな彼らの懐事情も加味して、に2万円入っていたら買っておくべき文房具を紹介したいです。飲み会に参加して二次会、三次会とお付合いしたら、このくらい吹っ飛ぶのではないかという概算金額が目安です。


 最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます😉

ざっと「2019年上半期」を振り返る良い機会になりました。この上半期は、月間10万pv以上獲得するという目標も達成出来た月なので、思い出深いです。

人気だ出た記事はタイトルが良かっただけで、内容はイマイチです。読んでくださった方から「前の日の記事は良いのに、この記事は何?ムラがあるね。」というコメントをいただきました。その通りだと思います。ここをカバーするように精進しますね。


今週のお題「2019年上半期」

あわせて読んでおきたい僕の文房具記事

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com