img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

謹賀新年!今年、最初の文房具はペンズアレイタケウチさんの90周年記念万年筆です

f:id:fumihiro1192:20201231212746j:image

あけましておめでとうございます。今年も僕のこの文房具ブログを読んでくださいまして、ありがとうございます。読者の皆さんに感謝です。これからは飛躍的にこのブログの有用度を高めていきたいと思っていますので、読者の皆さん温かい目で見守ってください。

今日紹介するのは新年にふさわしいペンズアレイタケウチさんの90周年記念万年筆です。落ち着いたデザインで誰にでも気軽に使えると思います。是非、この万年筆の試し書きにお店にいらしてくださいね。

この文房具ブログを毎日書ける理由

ちょっと新年最初の投稿になりますので形式ばって入ってしまいましたが、ここからはいつもの調子でいきます。とりあえず、今年も文房具のことを中心に毎日書いていきますので、応援よろしくお願いします。差し入れや励ましのコメント大歓迎ですので気にしておいて下さい。

僕はこの文房具ブログ:『本と文房具とスグレモノ 』を10年間書き続けようと決めた時に「ネタがなくなったら竹内文具店(=ペンズアレイタケウチ)に置いてあるのものを順番に書いていけば良いや。」と思って、ネタには困らないなと安心して書き出せた経緯があります。

最初に決めた10年はとっくに過ぎて、もう12年目に突入していますけどペンズアレイタケウチさんにはとても感謝しておりますので、その気持ちとして2021年の最初はここのお店のオリジナル万年筆のことを書かせていただきますので、最後までよろしくお付合いくださいね。

2021年は、そんなブログネタでスタートさせていただきます。

f:id:fumihiro1192:20201231212750j:image

90周年万年筆のネーミングの問題?

神戸ペンショーの時に売り出していたし、お店にも展示されているし、秘密ではないと思うのですが、肝心のペンズアレイタケウチさんのホームページに掲載されておりません。おかしいなぁと思って何回も見返したんですけど、まだ掲載されてないみたいですね。どうしてかな?

でも、チーフにお願いして撮影させていただけましたし、さらには「今年の一発目は90周年記念万年筆でいくからね!」と予告してきたので問題ないと思います。なんでだろ?そもそものネーミングがまだ決まってないからかも知れないですね。色々案はあるみたいですが……。

まあ、この雰囲気の軸からして和風な名前になりそうですね。そうであるなら、僕が洋風の名前の考えてみましょう。絶対に採用されない自信があるので記念にいくつか考えてみましょう。責任が全くないので気持ち的にはすごく楽です。

では、こんな名前はいかがでしょうか?

(バンブーアトラス)

1982年の東京優駿(日本ダービー)優勝馬。同年、優駿賞最優秀4歳牡馬も受賞した。生涯獲得賞金1億505万8900円《ウィキペディア情報による》こういう素敵な競走馬の名前がついた万年筆も良いんじゃないでしょうか?一応、タケウチの竹(=バンブー)が入っているし。

(タケウチ90th)

これから何年かに一度出していけばマニアの間で「これタケウチの90thじゃばいですか!よく残っていましたね」みたいな会話が交わされる日もくるはず。そういう未来を夢見て、数字を入れてその番号で呼ぶ。シリアルナンバーを入れるとなおよしです。この案はどうですかね?

(バンブーメモリアル)

90周年記念とペンズアレイタケウチを組み合わせて・・・また競走馬みたいになってきた。ということで、このへんで止めにします。なかなか万年筆の名前を考えるのは難しいですね。シリーズにして地名や人名にしておけば、こういう苦労がなくなることもよくわかります。

僕は息子の名前を考える時に1週間くらい悩みに悩んだ経験があります。タケウチさん、しっかりと悩んでくださいね(笑)。
f:id:fumihiro1192:20201231212737j:image

制作の苦労話な秘話

この部分は空けておきますので、正式にリリースされてからここにアップしますね。

ペン先もペン軸も一流と聞いてます。桐の箱に入っていますので、嫁入道具にもなります。

f:id:fumihiro1192:20210103181049j:image

さて、2021年の初売りの日にペンズアレイタケウチさんにお邪魔しまして、この株式会社たけうち創業90周年記念 特別限定万年筆についてお聞きしてきましたので、ここに記録します。

株式会社たけうちは皆様に支えられて
2020年 創業90周年を迎えました。
この節目を記念し、
特別限定万年筆「眞吉(しんきち)」を発売いたします。

90周年の「節目」に相応しく、
たけうちの「竹」をイメージして万年筆を作りました。
ベースのぺんには日本の万年筆メーカー・パイロット社で
永く愛されているモデル「デラックス漆」を使用。
この万年筆のために特別配合した漆「鉄紺色」を軸色に、
さらに蒔絵で竹の節を模した4つの金の輪を施しました。
商売や人生を竹に見立て、一生の間に何度も節目を迎え
乗り越え歩んでいく姿を、この一本に表現しました。

眞吉(しんきち)は、創業者の名前なんだそうです。ペンズアレイタケウチさんのスタッフの皆さんが悩みに悩んでたどり着いたそうなので、大事にしていきたいですね。落ち着いたデザインと色合いの、とても良い感じの万年筆だと思います。

f:id:fumihiro1192:20201231212757j:image

外観からみた感想を

やっぱりペンズアレイタケウチだけあって「竹」をモチーフにした軸の万年筆にしたんですね。竹は昔から、しなやかで折れにくくて生命力に満ち溢れているようなシンボルにされています。そういう意味ではとても縁起が良いんでしょうね。
f:id:fumihiro1192:20201231212753j:image

なんと新年の抽選会やるそうです

f:id:fumihiro1192:20210101073403j:plain

2021年1月345の3日間、ガラガラ抽選会を開催します!!

期間中、税込み¥1,100以上お買い上げで1回チャレンジできます。

特賞はなんと!1万円相当の万年筆です!

ハズレはありません♪

新しい1年のスタートを皆さまと迎えられることを楽しみに

スタッフ一同お待ちしております。

 

www.pens-alley.jp

よし、新年早々に行きます!
f:id:fumihiro1192:20201231212741j:image

今年最初のブログページはこんな感じで終わります。ペンズアレイタケウチさんの年明け開店とともにGMと店長に協力を要請して、書き直しますね。それまで暫しお待ち下さい。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。読者の方に感謝します。そして、この2021年もよろしくお願いいたします。今年も他のことには流されず、僕らしいブログ記事をお届けするようにいたいです。密かに頑張ります!

あわせて読んで欲しい僕の文房具ブログ

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com