img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

『猪口さんと吉田の好きなノート』YouTubeにアップしました!

僕とペンズアレイタケウチさんの吉田チーフと2人でYouTube動画をアップしてみました。そうはいっても僕はただ喋っているだけで、動画編集はチーフが全部やってくれました。すごいです。そして、面白いですね。ぜひ、観てやってください。

僕のベスト5は、こんな感じです。

  1. ライフ『ノーブルノート:方眼』
  2. ミドリ『カンガルーノート』
  3. アピカ『フィグラーレノート』
  4. コクヨ『ソフトリングノート』
  5. ツバメノート『大学ノート』

チーフのベスト5は、こんなラインアップ。

  1. 山本紙業『ロービキ・ノート』
  2. 中村印刷所×kleid 2mm flat notes A5
  3. コクヨ『大人のキャンパスノート』
  4. ミドリ『MDノート』
  5. マルマン『ニーモシネ:無地』

まったくかぶりませんでした(笑)

やっぱりノート選びは性格が出ますね。

ぜひおすすめしたいノート

 

ライフ ノート ノーブルノート 方眼 A5 N33

ライフ ノート ノーブルノート 方眼 A5 N33
 

 確かに最初はこの派手な表装に怖気付いて、なかなか使う気にはなれませんでした。でも、使いだすととても描きやすくて良いノートです。カバーをつけて使っても良いですから、ぜひ試してみてください。目が疲れないクリーム色が良いですよ。

そして、鉛筆でも、ボールペンでも、万年筆でも書きやすいです。そして裏写りしにくいライフのオリジナルペーパーだけあります。A4サイズのノートが僕に一番合っているとおもうのですが、大きさからすると不便です。

これからも自分にマッチした文房具選びをしていきたいです。

こういうYouTube番組、面白いです。これから続けていきたいですね。

ちょっと思いついてのですが、予算に合わせた贈り物(文房具)のセッティングをこのブログでしていけば便利かも知れないですね。¥1,000、¥3,000、¥5,000、¥10,000このくらいの値段設定と、ターゲットを決めておけばわかりやすいです。

もう少し値段を高く設定する方がニーズがあるのかも知れないですが、そのあたりは追々考えていきたいと思います。こういう新しい試みをしてみると、色々なことを考えることが出来て良いなぁ。また、チャレンジしていきますね。

あわせて読んで欲しい僕の文房具ブログ 

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com