img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

ぴあMOOK『おとなが愉しむ 文房具の世界』が凄かった!

f:id:fumihiro1192:20210110113723j:image

今日は、2020年12月に発売されたぴあMOOK『おとなが愉しむ 文房具の世界』が凄かった!という話です。僕も寄稿させていただいていますので、その内容についても触れていきたいと思います。今日も僕のブログによろしくお付合いください。

まずは、コンテンツ引用です

(contents)
【巻頭】上大岡トメ描き下ろしコミックエッセイ「文房具の進化が止まらない!渋谷ロフト探検ルポ」
【巻頭企画】達人に聞く オススメ文房具10選
【特集】テレワークの頼れる相棒!仕事もはかどる機能文具
【メイン企画】文房具使い勝手大図鑑
  ■書く ボールペン/シャープペン/鉛筆/万年筆/複合ペン/蛍光ペン
  ■消す 消しゴム/修正テープ
  ■伝える ふせん/メモ帳/レターセット
  ■留める のり/ステープラー/マスキングテープ/クリップ
  ■切る ハサミ/カッター
  ■残す 手帳/ファイル
【巻末企画】大型店からWEBショップ、個性派のお店まで全国文房具店ガイド

こんな風になっているんですが、この中の【巻頭企画】達人に聞くオススメ文房具10選のエントリー2番「普段使いの文房具」を書かせていただきました。仕事などで使う文房具でストレスなく使えるものでオススメのものを解説と一緒にピックアップして欲しいとのことです。

もちろん、ここには『おとなが愉しむ 文房具の世界』というくくりがあるので、社会人が持って恥ずかしくない、そしてこだわりを感じるものを選びました。すぐに文房具屋さんに行って買えるもの、そして使っていてストレスフリーなものが良いなぁと思って選びました。

僕は文房具のプロと名乗っていますが、「達人」と呼ばれると何だか不思議な力を持った人みたいで良い気分です。某テレビ番組に出た時も、番組出演者の皆さんからそんな風に呼ばれて天狗になっていました。それにしても良い響きだなぁ。そう呼んでもらいたいです。
f:id:fumihiro1192:20210110113720j:image

僕が選んだ普段使い文房具10選

掲載された順番に紹介していきますと、こんなラインアップになっています。

  1. 月光荘「スケッチブック」
  2. ライフ「ノーブルノート」
  3. ポスタルコ「スナップパッド」
  4. カシオ「プレミア電卓S100」
  5. シード「天然消しゴム スーパーゴールド」
  6. ブックキャリー「ブックキャリー」
  7. 林刃物「フッ素コートはさみ:アレックススリム」
  8. トンボ鉛筆「ペン型消しゴム:モノゼロ」
  9. パイロット「キャップレス万年筆:デシモ」
  10. サンスター文具「自立型ペンケース:デルデ」

どれか持っていらっしゃる文房具はありますでしょうか?もしお持ちでないなら是非次に文房具屋さんに行った時にチェックしてみてください。どれも文房具好きを唸らせる逸品です。

中でも、月光荘「スケッチブック」は、只者ではない雰囲気を醸し出すのでオススメです。

f:id:fumihiro1192:20210110113732j:image

「文房具図鑑」がすごい!

毎回ですが、ぴあMOOKが文房具特集をやるとこのコーナーがすごいです。分析と評価が恐ろしくマニアックで誰が書いていて誰が監修しているのか知らないですがステキだなぁと思います。今回も消しゴムの断面図を取り入れてます。こういうの好きです。

買いたい人は、こちらから! ↓↓↓

book.pia.co.jp

f:id:fumihiro1192:20210110113728j:image
f:id:fumihiro1192:20210110113717j:image

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。読者の方に感謝です。

あわせて読んで欲しい僕の文房具ブログ

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

今週のお題「大人になったなと感じるとき」