img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

測量野帳を200冊作ってブログ読者に配って良かったこと

f:id:fumihiro1192:20200120192759j:image

 オリジナル測量野帳を200冊作りました

ブログを書き始めて10年経過したので、何かに記念品を作ったほうが良いよとブログの師匠:ロンスタさんに勧められて「オリジナル測量野帳」を200冊作ってみました。申し込みなど結構簡単ですので、みなさんも是非やってみてください。

ただし、デザインをちゃんと考えてから申し込んだほうが良いということと、ざっくり7万円くらいはかかるので、そこは覚悟しておいてください。それが面倒だとか、高額すぎるというなら、自分でステッカーを作って貼ったほうがいいです。

それならば半額以下で出来ちゃうと思います。ひとまず周囲に配りまくって、読者プレゼント企画をやっても、まだ30冊くらいは残っているので、文房具朝食会@名古屋に来ていただいた方にコツコツと配りたいと思います。

f:id:fumihiro1192:20200120192804j:image

売りませんでしたが、良かったです

ブログでこの内容を公開したと同時に「お金を払うから売って欲しい」という方が何名もおみえになりました。でも、一度も売ることはありませんでした。全部、あげちゃったのです。7万円自腹になりました(笑)

でも、読者の方や文房具朝食会@名古屋のメンバーの方達に感謝のつもりで作ったものを売る気分にはなれなかったのです。どうせなら、気持ち良くパッとあげちゃって、その分しっかりと稼げばいいかな?と思ったのです。

どうしてもそのお金を挽回したい時には有馬記念で頑張れば良いのですから。でも、そのほうが感謝の気持ちも良く伝わったと思いますし、なによりも自分の気持ちが良かったです。きっとドカンと何かで返ってくるばすですよね。

本当に良かったことはここでしょうね。つまり、お金を上手く有効に使えたと満足できたところです。こういう機会はなかなかないですからね。

f:id:fumihiro1192:20200120192809j:image

ちゃっかりお返し貰いました

今日、仕事から帰宅すると僕宛の宅配便が届いていました。とても綺麗な花柄の包み紙でしたので、一目で女性からとわかるものでしたが、僕は平静を装いそのまま玄関に放置しておいて、風呂上がりに中身を確認しました。

すると、読者プレゼントで当選された方が僕にプレゼント返しをしてくださったのです。それも中身は「測量野帳」でした。なかなかやりますね。「あれ?」この測量野帳、オリコーヒーさんで売っていたやつです。

閉店間際に買いに行ったら、もう売り切れていたのであきらめたんですが、こんな形で僕のところに舞い込んできました。とってもラッキーです。ありがとうございます。こんなことをしていただいて、恐縮です。

でも、嬉しいです。そして、良かったです。

f:id:fumihiro1192:20200120192828j:image

一緒に入っていたのは「ファブリアーノ」のメモ帳です。このブランドはイタリアの高級文房具メーカーでツリー型の鉛筆立てが有名ですよね。色鮮やかなところも特徴的で情熱的なバレンシアオレンジに近しい色合いですね。

「ファブリアーノ」といえばツリー型のペン立てが印象的でした。色鉛筆だったような気がしてますが、樹木みたいなデザインで印象的だったんですよね。もうネット検索しても出てこないので生産していないかもしれないですね。

もし、イタリアに行かれる機会がありましたら、ここのお店に入ってレポください。よろしくお願いいたします。最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。読者の方に感謝です。

あわせて読んで欲しい僕の文房具ブログ

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com