img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

もう来年のスケジュール帳を考える時期が来ました!注目は『オピニ スケジュール管理2022』

f:id:fumihiro1192:20210819193012j:plain

シリーズ17年目!そんなに続いているんですか?びっくりしました。オピニの方々には大変お世話になっているので、今日のブログは『オピニ スケジュール管理2022』の宣伝です。

スケジュール管理が苦手な人へ

僕もスケジュール管理が苦手です。最近、会社の中では予定確認が終われば、勝手に参加者のスケジュールと同期させて予定を入れられる共有スケジュールサイトなるものが出現して、否が応でもそのスケジュール通りに計画が進んでいきます。

僕は、自分時間が侵食されないように懸命に闘っています。○○○向け資料作り 自分の席、などといった予定をあらかじめ入れておきます。そんな地味な戦い方をしたり、他の人にスケジュールを入れてもらったりしても、予定がダブったりしちゃいます。

もう少し真剣にスケジュール管理に取り組まないといけないなぁ。気軽に返事しちゃいけないなぁ。そんなことを思います。しっかりと自分のスケジュール帳を作成して、それを見ながら生活していく習慣にしたいものです。

この思いは毎年のように思い浮かぶのですが、変えられません。自分を変えたいと思ったら、まずこの一番無駄な決意を新たにするという行為からやめなくてはなりません。あと、会社員として10年くらいしかないはずなので、頑張ってみますね。

そんな僕の思いを乗せながら、今日はオピニさんのスケジュール帳を宣伝します。

『オピニ スケジュール管理2022』を紹介します

シヤチハタ株式会社は、この度、働く女性の声から生まれた文房具シリーズ opini(オピニ)の2022年版スケジュールノート、卓上カレンダーを発売します。なお、オピニスケジュールノートは2021年8月24日(火)13時よりシヤチハタオンラインショップのみでの販売となります。
※社名表記は「シャチハタ」ではなく「シヤチハタ」です。

オンラインショップのみで販売ですか。固定のお客さんがしっかり付いているんでしょうね。文房具屋さんに並んでいないので、実物を見ることが出来ません。でも、17年も続くシリーズなので固定ファンがいるんでしょうね。

なんと、シリーズ17年目を迎える「オピニ スケジュールノート」!お客様の声を反映し改良を重ね、機能性・デザイン性を兼ね備えた商品として、大好評とのことです。

2022年版は「ノートリフィル」と「ノートカバー」をそれぞれ販売。お手持ちのスケジュールノートの中身を2022年版に入れ替えて利用できます。サイズはA5、B6の2種類で、A5サイズのウィークリーページは、使い勝手の良い30分刻みの時間軸で記入できるバーチカルタイプです。B6サイズのウィークリーページは、時間軸にとらわれず、好みの使い方で書き分けて管理ができるタテ型3分割の“ざっくりバーチカル”タイプです。

「オピニ 卓上カレンダー」は、片手で取り出せる月別インデックスや、一日を分けて管理できる分割線など、記入のしやすさや見やすさにこだわった機能が充実しています。

確かにオピニの人たちお客様の声に敏感ですよね。だから生き残ってこれたんだと思います。

商品紹介です

ノートリフィル(オフィシャルショップ限定品)
・書き込みやすくて見やすさ抜群

タイムスケジュールがひと目でわかる予定欄。

f:id:fumihiro1192:20210819193015j:plain

・書き込みやすくて見やすさ抜群
時間にとらわれないタテ型3分割の予定欄。

f:id:fumihiro1192:20210819193018j:plain

ノートカバー(オフィシャルショップ限定品)
・ノートリフィル専用カバー
外側と内側の色が違うバイカラーデザイン。

f:id:fumihiro1192:20210819193021j:plain

f:id:fumihiro1192:20210819193024j:plain

f:id:fumihiro1192:20210819193027j:plain

●公式オンラインストア「シヤチハタオフィシャルショップ」
https://www.shachihata.jp/   販売開始日時:2021年8月24日(火)13時より

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。読者の方々に感謝です。

全国でコロナ感染者数激増です。感染防止に十分注意してお過ごしください。

あわせて読んで欲しい僕の文房具ブログ 

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com