img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

切る道具の聖地:岐阜関刃物会館のお土産を披露します!

f:id:fumihiro1192:20210703205615j:image

岐阜関刃物会館に遊びに行ってきました。そこでお土産に買った「ハサミ」と「除草鎌」を紹介させていただきます。

まずは、岐阜関刃物会館のご案内です

seki-japan.com

〒 501-3874 岐阜県関市平和通4-12-6
TEL 0575-22-4941 FAX 0575-22-4942
営業日 年中無休 (但し、年末年始を除く)
営業時間 午前9時~ 午後5時

年末年始を除いて年中無休というのは、すごいですね。

418号線沿いのとてもわかりやすい場所に建っているので、ぜひお立ち寄りください。

今日は先日遊びに行ってきたときに購入したものを紹介します。

まずは、林刃物さんのハサミ「ALLEX」

f:id:fumihiro1192:20210703205619j:image

ハサミといえばこの形が思い出されるような日本の文房具界の金字塔です。先日、ペンズアレイタケウチさんで開催させていただきましたインスタライブでもお世話になりましたので、改めて購入させていただきました。

本体の形状が美しい、ハンドル部分も色鮮やか、そしてハサミとしての機能も良し。

文句のつけようがないハサミです。我が家では林刃物さんの『錠剤カットハサミ』を長く愛用しており、大変お世話になっています。洗面所にこのスリムタイプのハサミも常備されています。リビングのハサミをこれに変えて使っていきます。

オシャレな文房具は生活を豊かにしますからね。

f:id:fumihiro1192:20210703205629j:image

梅雨明けから大活躍する予定です

芝生やお庭の狭い空間の雑草を取るのに活躍する『除草鎌(じょそうかま)』です。自分の家の庭に除草剤をまいてしまおうかと何度も思うのですが、土壌にやさしくないような気がして毎年せっせと草を取っています。

ずっと手作業だったのですが、そろそろ体力の限界も近くなってきたので鎌を買いました。これで作業効率が何倍にもなる予定です。刃の部分がのこぎりのようになっていて、雑草の根っこ部分にひっかけたり切ったりするのに丁度良いと思います。

この鎌の使い勝手はまたレポします。これは文房具ではないので気が引けますが・・・


最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。読者の方々に感謝です。

あわせて読んで欲しい僕の文房具ブログ

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com