img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

美崎栄一郎が語る「紙袋一つで周る世界一周旅行」講演で僕が感じたこと

f:id:fumihiro1192:20171126083431j:plain

美崎栄一郎さんは、僕の憧れの人です。彼が出した最初の本はすごかった(他の本もすごいです)。あまりに衝撃的で声も出なかったです。こういう本がビジネス書の真髄だなぁと深く感動して、速攻で会いにいったことを覚えています。

期待に胸膨らませていた僕が最初に目にした彼の姿は講演会場の横の神社の片隅で携帯画面を必死で操作する姿でした。その当時日本で爆発寸前だったTwitterのタイムラインを必死で追う彼の姿は、その当時の僕にとっては雲の上の存在でした。

そんな経緯もありまして、何度も文房具朝食会にはゲスト講演してくれています。今回の彼は「紙袋一つで周る世界一周旅行」を終えた締めの講演を名古屋でも開催してくれるということなので、アイフォン朝食会の山内さんの強力な誘致に便乗しました。

でも、内容があまりにすごかったので本当に参加して良かった講演となりました。

参考に山内さんのブログを先に紹介しておきますね。

美崎栄一郎が語る 「紙袋一つで周る世界一周旅行」 〜オススメの文房具&iPhone活用法〜で聞いた話(便利グッズ紹介編) | ノマサラ

f:id:fumihiro1192:20171126083447j:plain

こちらがアイフォン朝食会を主催されている山内さんです。

詳細は山内さんのブログを読んでみてくださいね。旅行とか移動とか素敵なアイテム盛りだくさんです。でも、やっぱりシークレットな話は講演の中の臨場感とともに聞きたいですね。お笑いネタもたくさん盛り込んでくれました。

そもそも海外に素敵な文房具が少ないなぁというのは僕も感じてました。日本に海外から入ってくるものは良いのですが現地で販売しているものは「文房具なんてどうでもいいじゃん!」的な考えのアイテムが多いような気がします。偏見だったらすいません。

美崎栄一郎さんに質問してみた!

旅行でのぼくの最大の悩みは「荷物が多くなってしまうこと」です。

トランクの中で一番場所を取っているのは「服」でしょうね。きっと荷物の半分は「服」で占拠されていると思います。なんでこんなことになってしまうのかいつも悩んでいました。でも、少なくならないんですよね。

「美崎さん、服が大量にトランクを占拠するんです。どうしたらいいのですか?」

思い切って聞いてみたところ、単純明快な答えが返ってきました。


「捨てればいいんです」

それまで全くそんなことを考えてもみなかったのでビックリしました。そうしたら文房具朝食会@名古屋の仲間の小川さんも「私もそうなのよ。捨てる服が溜まってくると、旅行に行かなきゃって思うくらいなのよ」と教えてくれました。

美崎さんの場合はもっと大胆で旅先で買った「服」を数回して、そのまま捨ててきてしまうくらいの徹底ぶりです。そりゃそうですよね。そうでもしないと、「紙袋一つで周る世界一周旅行」なんて無理ですよね(笑)とっても良い勉強になりました。

僕には捨てられないものがたくさんあります。やっと最近本が捨てられるようになったのですが、文房具が捨てられません。でも、「服」には執着がほとんどないので、どんどん捨てることが出来ると思います。旅行や出張が楽になると思います。

美崎さん、ありがとうございます。感謝です。他にも良い話聞いたけど、またね!

合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com