img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

【今年買って良かった文房具】Anker PowerCore Fusion 5000 コスパも最高です!

今年買って良かったものを振り返っています。僕はスマホでブログを確認していますし、毎日歩くためにもポケモンゴーをやっているので(レベル40目指してます)モバイルバッテリーは生活必需品です。毎日のようにお世話になってます。

今年、一年のブログを振り返っていたのですが『今年買って良かった文房具』の中にこれをいれてはいけないような、良いような迷うます。でも、アップしちゃいますね。

ブラックフライデー価格は¥2099でした! 

ちょうど良いタイミングで購入できたのかもしれないですが、電池寿命が短くなってきたのに耐えきれずに再度同じモバイルバッテリーを購入しました。アマゾンで買ったのですがブラックフライデー価格というのが適応されて、さらに安くなっていました。ラッキーでした。

「わ!¥2099!安くなっている!」と、僕がつぶやくと次女が覗き込んできて、「本当だ!安いね、私のも買っておいて、お金は後で払うから」とのことでしたので、2台購入しました。今までに、このパターンで次女からお金を払ってもらったことはありません(笑)

まあ、仕方ないですね。

このモバイルバッテリーを購入してから1ヶ月ほど経ちますが、やはり僕に入金される様子はありません。督促すれば良いのですが、督促すると必ず「まあまあ!」とはぐらかされてしまうので、素直にあきらめようと思っています。最初からそういう気持ちでいれば良いのです。

それでは商品紹介を見てください

  • 【※ご注意:Anker製品はAnkerDirectのみが正規販売店ですのでご注意ください】Anker製品の強み:2000万人以上が支持するAmazon第1位の充電製品ブランドを是非お試しください。
  • 1台で2役こなすハイブリッド充電器:大容量モバイルバッテリーと2ポートUSB急速充電器がひとつになりました。
  • フルスピード充電技術:家の中でも外出先でも、Anker独自技術のPowerIQとVoltageBoostにより、あらゆるUSB機器にフルスピード充電が可能です(Qualcomm Quick Chargeは搭載しておりません)。
  • 充電してそのまま持ち出そう:コンセントからお使いの機器とPowerCore Fusion本体を充電すれば、最大3回分の充電容量をいつでもどこでも持ち歩くことができます。折りたたみ式プラグを採用しているので持ち運びに便利です。
  • パッケージ内容: Anker PowerCore Fusion 5000、トラベルポーチ、取扱説明書、18ヶ月保証、カスタマーサポート

これの良いところは、コンセントコードがないところ!

そして急速充電が出来るところ。ポートが2つあるところです。

友達のブロガーさんのこの商品紹介

liquid-sense.com

lab.hendigi.com

さすが、他のブロガーさんの記事を読んでいると参考になります。文章も上手だなぁ。

ちょっと話は変わりますが、通勤途中に銀杏並木の歩道でブロアバキュームを使って落ち葉を集めている方がいらっしゃいました。かっこいいです。僕も本気で買おうかなと思ってます。そして近所の公園を毎日綺麗にして近隣の方に感謝されつつ、自分の欲望を満たしたいです。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。読者の方に感謝です。

あわせて読んでいただきた僕のブログ記事

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com