img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

【新入社員必見!】とにかく早く職場に溶け込む方法を教えます。〜文房具編〜

f:id:fumihiro1192:20170327193211j:plain

もうすぐ春が来ます。春といえば希望にあふれる新入社員の季節です!

週末に居酒屋に行ったのですが、お酒の飲めない僕は店員さんの文房具ばかり気にしていました。胸のポケットには、全員一様に「メモ」と「筆記具」が入れてあって、素晴らしく思いました。先輩たちの行ったことを忘れまいという意気込みが見えますね。

残念に思うのは、若い子たちがそれほど「筆記具」にこだわっていないこと。書ければいいじゃん!的なノリで筆記具を選んでいる子が多いなぁと感じました。まあ、最初はそのくらいの感じでも良いのかも知れないが、気にかけておきたい事案ですよね。

新入社員は一刻も早く職場に溶け込むことが「夢」だと思います。僕も新入社員のときは、先輩たちみたいに自信を持って仕事がしたかったです。なんでもかんでも聞かなくてはならない自分が嫌だったのです。会社に通うのが辛かったことを思い出しますね。

そんな新入社員の皆さんにむけて、文房具を使って職場に溶け込む方法を教えます!


さてさて、どんな方法なんでしょうか?お楽しみに。

f:id:fumihiro1192:20170327193213j:plain

その方法は、この3つです。簡単ですので参考にしてくださいね。

  1. とにかくメモしておく。特に言われたことが大事。
  2. そのメモで自分に合った「教科書」を作ること。
  3. 筆記具はちょっと高級品で勝負。

それでは解説していきます。

とにかくメモしておく、特に言われたことが大事

教えてもらったことはもちろん、電話で会話したことや不思議に思ったことまで、なんでも「メモ」しておきましょう。絶対に役に立ちます。さらには周囲のあなたに対する評価もアップします。真面目な子、好かれますからね。

そういう態度で仕事にのぞむなら、絶対にすっと取り出せるメモ帳がいるんですよね。機動力に優れていて書きやすいメモが必要です。そんなシーンにぴったりなのが、ダイヤメモです。胸のポケットにすっぽり入る優等生です。

ミドリ メモ ダイヤメモ M 黒 10冊パック 19002011×10

ミドリ メモ ダイヤメモ M 黒 10冊パック 19002011×10

 

ダイヤメモについては、以前からブログにアップして宣伝しているので参照ください。

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

そのメモで自分に合った「教科書」を作ること

その職場で書き貯めたメモは絶対に捨ててはいけません。ノートなどにスクラップして保存しておくんです。そして、その時の反省や誰にどういう指示をされてどうなったみたいな日記にしておくんです。できるだけリアルに書き残します。

ここ重要です。これをやると、あなたは周囲の2倍の濃さで仕事していることになります。そりゃそうですよね。さらにはシュミレーションまでしているので、次の機会に備えることが出来ます。人の名前も2倍速で覚えることが出来ますよね。

さらには、「こういう人になりたい!」という目標をもって、自分なりの教科書を作り上げていくんです。偉くなりたいなら、スマートになりたいなら、周囲からの評価は絶対ですから、自分の教科書は必須品ですよ。

最後に筆記具はちょっと高級品で勝負

ある程度上位者のおじさんたちは「筆記具」が大好きです。

若い子がちょっと良い筆記具を使っていると声をかけてきます。「君、なんでそんな高級品を使っているの?」そのときすかさず「社会人として失礼のないようにです」と答えれば良いのです。

僕は何度も後輩のためにこういう質問を投げてきましたが、残念ながら一度もヒットを打ってもらっていません。こういう後輩が出てきたら、ご飯をおごりたいと思ってます。こういう日、来るかな?

この設定はちょっと考えすぎですかね(笑)

しかしながら、新入社員にはチャンスしかありません。

ぜひぜひ、職場で思う存分活躍してくださいね。

合わせて読みたい新入社員向けの文房具ブログ記事です

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com