img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

【便利文房具情報】壁の画鋲穴の跡が気になる人にオススメです!

+d ニンジャピン 15ヶ入り クリアー D-331-CL

「おまえは神経質か!」というツッコミが聞こえてきそうですが・・・、まあかなりそうです(笑)。そうです。壁に画鋲でポスターやカレンダーを留めると、針の穴が残りますよね?それって嫌じゃないですか?僕はかなり気になってしますのです。

その対策として僕は、いつも同じ位置に画鋲で留め続けるという対策をとっています!なかなか涙ぐましい努力ですよね。いやいや、世間にはそういう人の方が多いのかも知れないですね。今日はその対策品について紹介して行きたいと思います。

よろしくお願いいたします

まずは「ニンジャピン」から行きます!

+d ニンジャピン 15ヶ入り クリアー D-331-CL

+d ニンジャピン 15ヶ入り クリアー D-331-CL

 

壁にさしてもピン跡が目立たない画びょうが登場!その名も『ninjapin〔ニンジャピン〕』!最大の秘密は針がV字型になっているところにアリ。従来のピン(画びょう)だとどうしても壁に丸い穴が残ってしまいますが、ニンジャピンは、穴がV字型なので、刺し後をなでるだけで穴がさりげな~く隠れてくれます。その名の通り、足跡を残さない忍者みたい!従来の画びょうに取って代わる新たな画びょうです。新築や賃貸のご家庭のカベなどにも、とっても優しい♪是非一度お試しあれ!

アッシュコンセプトの『ニンジャピン』

かなり有名ですよね。針がV字型になっていて、刺した跡が目立たないんです。この画鋲は僕にとっても憧れの存在です。気になりますよね。よく考えたものです。

もう一つの対抗馬、無印良品『針が細い画鋲』

f:id:fumihiro1192:20151219145625j:plain

対抗馬は無印良品の『針が細い画鋲』です。

かなり色々な場所で両者は比較されているみたいで、ネットで検索するとチラホラそれに纏わる記事も出てきます。みんな考えていることは同じですね。安心しました。

生卵のお尻部分に針で穴をあけて、それから茹でると茹で卵の殻がきれいにむけるそうなんです。ぜひぜひ、トライしてみてください。本当なら楽しいですよね。さらには中の薄い皮がうまくとれないストレスから解放されるわけですね!

いかがでしょうか?壁の画鋲跡が気になる貴方に少しでもストレス軽減になるといいなぁと思い、紹介させていただきました。最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。感謝します。

あわせて読んでいただきたい、僕の文房具ブログ記事です

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com