img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

本日11時より!ペンズアレイタケウチさんの初売りは1月2日からです

f:id:fumihiro1192:20220101123300j:image

今日はペンズアレイタケウチさんの初売り情報です。

2022年1月2日(日)11時より、ペンズアレイタケウチさんはお店を開けます。僕は、今年はどこも行く予定がないので、11時前からお店の前に並んで、好きなものを買おうと思っています。一番きになるのが「福宝袋」です。

お店のご好意で、フライヤーにしたデータを送っていただきましたので、このブログの中でも紹介しておきたいです。チーフが作っていて手が震えてきたと言ったくらいに、お買い得になっています。アウロラのオセアニアシリーズに興味がある方は、是非。

すぐに売り切れてしまいそうですけどね。
f:id:fumihiro1192:20220101123254j:image

福袋の起源は?

これは有名な話で、この時期になると取りざたされるので知っている人も多いかと思います。福袋の起源は江戸時代に、日本橋の呉服屋「越後屋(えちごや)」が恵比寿袋(えびすぶくろ)と称して、冬物の売り出し時期にあわせて販売したのが始まりとされています。

このときに入っていたのは、裁ちあまりの生地です。

一体何が入っているのかわからないワクワク感。そして、毎年期待を裏切らないお得感。とても楽しいですよね。僕の両親が福袋が好きで、よくゴルフ用品のモノを買ってきておすそ分けしてくれました。どうやら知人の付き合いで購入していたようですけどね。

確かにその福袋も定価で換算すると何倍もの価値の服が入っていました。お店側にとっては、在庫整理と宣伝効果があるし、お客側にとってはお正月の風物詩になっていて楽しみのひとつだし一石二鳥でしょう。最近では争奪戦なんて光景はなくなりましたけどね。

今年は、ペンズアレイタケウチさんの福袋でお楽しみください。
f:id:fumihiro1192:20220101123307j:image
f:id:fumihiro1192:20220101123257j:image
f:id:fumihiro1192:20220101123312j:image
f:id:fumihiro1192:20220101123310j:image
f:id:fumihiro1192:20220101123305j:image
f:id:fumihiro1192:20220101123302j:image

以上です。福袋は、返品出来ませんので、そこはご了承くださいね。