img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

1年で4万本売れた伝説の鉛筆!『花色鉛筆』を紹介します

f:id:fumihiro1192:20190424174240p:plain

どうやら経済誌に『花色鉛筆』が掲載されていたのを上司がみつけたらしいのです。その上司は鉛筆が好きみたいで、そのページをコピーして家から持ってきて僕に渡してくれました。「君はこんな面白い鉛筆があるの知っているかね?」って感じです。

とても良い人で嫌味ではなかったので安心してください。僕はそれほど会社ではいじめられていませんからね(笑)この『花色鉛筆』は去年のクリスマス時期に大流行して、確か文房具朝食会@名古屋メンバーに見せてもらったのを覚えていました。

「もちろん、知ってますよ!」と答えて、その上司とお昼休み中ずっと鉛筆の話をしていました。2人合わせて104歳のおじさんがお昼休みを鉛筆談義で時間を使うなんて、なんて贅沢なんでしょうか。こういう職場環境は大事にしたいものですね。

そういうわけで、今日は『花色鉛筆(はないろえんぴつ)』を紹介します。

「花色鉛筆」に新バージョン!削るとクリスマスがやってくる?

f:id:fumihiro1192:20190424174235p:plain

全然クリスマスシーズンではないので恐縮なんですが、昨年の年末に爆発的に売れた『花色鉛筆』のクリスマスエディションがとても印象的で素敵だったので、ベースの方ではなく、こちらを紹介させていただきますね。削りかすがとても可愛いでしょ?

このタイプは削りカスが花びらのようになるのが特徴的なのですが、赤色と緑色でまさにクリスマスを感じることが出来ちゃうことが特徴です。もっと良い時期にこの鉛筆を紹介すればいいのにね。本当に気の効かない男で申し訳ありませんです。

それではプレスリリースから商品特徴を紹介しますね

f:id:fumihiro1192:20190424174251j:plain

​優れた技術を誇る日本の中小メーカーや 、革新的なアイデアを持つデザイナーとコラボした商品開発事業を行う株式会社TRINUS(トリナス)(本社:東京都渋谷区 代表取締役:佐藤真矢 )は、商品化を前提とした新しいモノづくりプラットフォーム「TRINUS(https://trinus.jp/)」より、廃棄古紙を原料にした環境に優しい新素材を活用した「花色鉛筆 / Christmas edition」を発売いたします。

花色鉛筆/Christmas editionは 、「ツリー(緑)」、「雪の結晶(金)」に「ポインセチア(赤)」をセットにした、クリスマスムード満点の色鉛筆です。芯の周りの軸に、廃棄古紙を主原料とした環境にやさしい素材を用いることで、独特の柔らかい色と削りやすさを両立しました。

繊細で軽やかな雪の結晶をその断面に表現、結晶の煌き を緑、金 、赤と三つの色で表し軸部分に細かな粒子を混ぜ込むことで、クリスマスを表現しています。削りかすは、紙ごみとして処分できます。透明な部分から断面が見える結晶の絵柄が特徴的なパッケージで、ギフトにも最適です。

実に完璧な紹介ですね。僕は読んでいて欲しくなってしまいました。

削りかすを見せるって最近の発想ですよね。21世紀美術館で見つけた削りかすが虹色になって出てくる鉛筆などが有名ですよね。僕もその鉛筆を買いにわざわざ金沢まで行ったことがあるので、とても思い出に残っています。もう4年も前なんだなぁ。

www.fumihiro1192.com

『花色鉛筆』の商品概要です

f:id:fumihiro1192:20190424174248p:plain
f:id:fumihiro1192:20190424174245j:plain

パッケージに描かれた可愛らしも繊細なイラストは、落ち着いたゴールドの差し色で華やぐ季節感を演出。透明な部分からは特徴的な断面が見え、ワクワクする気持ちを盛上げます。お友達同士やご家族へのお土産など、ホリデーシーズンの気軽なギフトに最適です。約50gの軽さも嬉しいポイント。日本を訪れた海外のご友人への日本らしいお土産にも、いかがでしょうか( 英語表記あり)。

○商品名  花色鉛筆 Christmas edition
○URL     https://trinus.jp/store_brands/8
○価格   ¥ 1,200 (税抜)
○素材   軸:MAPKA(廃棄古紙51%、PP49%)
      色芯:顔料、ワックス
      鉛筆削り:本体/ABS樹脂、刃/SK2刃物鋼、ネジ/ニッケル合金
○生産国  日本

「TRINUS(トリナス)」という会社について

『TRINUS』は、工場を持たずに製造業全てをオープン化した究極のファブレスメーカーとして商品化を前提とした新しいモノづくりプラットフォームです。Webのプラットフォームを通して日本のユニークな技術を取り上げ、これらを活用した 製品企画・プロダクトデザインをデザイナーから募集、ユーザー(潜在消費者)からのフィードバックを踏まえて選定し、製品化・販売を行う、ものづくりの新しい形です。

特徴として、企業が行う商品開発の一連の流れをオープン化し、商品化への扉を開くというユニークな形態を持ちます。デザインコンペのようなクローズドの公募や、発表を目的とした産業支援プロジェクトとも異なるのが大きなポイントです。

代表的な商品 である「花色鉛筆」は、発売後約1年間 で4万本以上の 販売を記録し、ニューヨーク近代美術館がキュレーションを行う「MoMA Design STORE」やフランスのセレクトショップ「Merci」といった世界の著名な小売 店でもお取り扱い頂いております。 

○社 名 株式会社 TRINUS
○所在地 東京都渋谷区桜丘町 31-14 岡三桜丘ビル SLACKSHIBUYA 903 
○設 立 2014年 11月25日 
○代表者 代表取締役 佐藤真矢 
○U R L https://trinus.jp/ 
○事業内容 商品企画、デザイン、流通・販売、技術マッチング、コンサルティング

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。感謝します。こんな楽しい鉛筆があれば、クリスマスだって、お正月だって、ゴールデンウィークだって楽しく過ごせますよね。

あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ記事です 

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com