img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

最近使った3つのテープのりについて

f:id:fumihiro1192:20150624072456j:image

最近使った3つのテープのりについて書きます。実はどれも使いやすくて、びっくりしてます。テープのりはシワにならないから、几帳面な僕にはナイスなアイテムなんです♪(笑)今夜、それぞれを分析してみますね〜

さて、分析に入ります。まずはこのテープのりから・・・

ニチバン tenori(てのり) TN-TE8 強粘着

やっぱり一番好きなテープのりはこれ!「ニチバン:tenori(てのり)」とっても軽いボデーと、しなやかな首ふりヘッド。そして、そこに最高にのり切れの良いテープ、いまだにこれを凌駕するテープのりはないかも!ニチバン テープのり tenori(てのり) TN-TE8 強粘着

トンボ鉛筆 ピットパワーD PN-IP スタンダード

最近よく会社で使っていたのがこちらです!「トンボ鉛筆 テープのり ピットパワーD PN-IP スタンダード」トンボ鉛筆は、とにかくデザインが良いですよね。僕はついつい惹かれてしまいます。みんなも同じですよね。

トンボ鉛筆 テープのり ピットパワーD PN-IP スタンダード

コクヨ  ドットライナー ハート柄 タ-DM405-08

このハート柄のテープのりを使うまでに勇気が必要でした。なんと1ヶ月くらい、部屋のベットの下に眠らせておいた。どれだけ熟成させても変わらないことに気が付いたので、思い切って使うことにした!なかなか快適です(^^)

コクヨ テープのり ドットライナー ハート柄 タ-DM405-08

僕はこの3つのテープのりを同時に使ってました。特に会社ではドットライナーを使い続けて、周囲に迷惑をおかけしました(笑)でも、文房具は楽しまなくっちゃね!