img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

「ポストマン100」発見!伝説のレタースケールを偶然手に入れました!

f:id:fumihiro1192:20190127214640j:image

https://instagram.com/p/9BGU19EFMA/

この画像で紹介しているアイテム「ポストマン100」を知っていますか?僕は前職でよく郵便物を出していましたので、とってもヘビーに使っていました。この封筒何グラムあるのかな?重量オーバーしていないかな?と思ったときに役に立つんです。

みなさん知ってますよね。でも、最近では生産中止になってしまっているのかアマゾンでも在庫なしになってますし、町の文房具屋さんでも売っていません。でも、とあるところで、見つけちゃったので、今日はこの「ポストマン100」を紹介します。

どうして100なのか?気になっていました。

レタースケールって、わかりますか?僕は知りませんでした。これは手紙の重量を量る文房具です。手紙は重量によって料金が変わるので、こういうのがあると便利なんですよね~僕は文房具が好きになってから、このポストマンを探してました。

結局、名古屋の丸善で買ったのですが、よく考えたらアマゾンで検索すれば簡単でしたね(笑)その当時は文房具はお店で買うものと決めていたので、思いもつかなかったんです。今となっては笑い話ですね。

100って何の100なんでしょうか?答えは100gまで量ることが出来る100です。

デスクのマスコットにもなるミニレタースケール。
かわいい(ポストマン)が郵便物の重量を知らせます。10g単位で郵送するエアメールをはじめ、郵便物、カタログなどを100gまで量ることができます。プレゼントに最適です。 (秤はあくまでも目安です。)

『ポストマン100』は、4色あるんですよ。

「ホワイト」「レッド」「ブルー」「グリーン」の4色あります。

輪っかのついた部分を固定して、クリップに封書を留めたらポストマンの胴体についているメジャー(ウエィトと書いてある矢印)が重さを量ってくれます。胴体の裏におもりがついていて、天秤の原理で重さを量ることが出来るようになっているんです。


本当に便利です。よく考えてあって、デザインもコストもナイスです!

最近ではめっきり見なくなったので、文房具朝食会@名古屋のメンバーからも「もし見かけたら買っておいて欲しい!」とリクエストされていたんです。本当に見つかってよかったです。これで、次回の文房具朝食会@名古屋のお土産ができました。

ポストマン100 (赤)MS-2

ポストマン100 (赤)MS-2

ポストマン100 (赤)MS-2

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。感謝です。

合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ 

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com