『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

24時間キャップをしなくても書ける油性マーカー『パーマネントマーカー』

f:id:fumihiro1192:20180514202621j:plain

おかざき文具博に行ったときに、文房具朝食会@名古屋メンバーの明子ちゃんがパイロットの営業の方と面識があったということで、周囲にいた全員がこの『パーマネントマーカー』のサンプルをいただいてしまいました。本当にありがとうございます。

この油性マーカーは、うっかりキャップを閉め忘れても24時間くらいなら大丈夫というスグレモノです。キャップを閉め忘れて書けなくなってしまって、母親にひどく怒られたことがあるんですが、これがあったらそういう悲劇はなかったでしょう。

さらにはデザインがなんとなくアメリカンですよね。かなりかっこいいので、使っている人に精悍さを印象付けます。なんとなく出来る人みたいな気になってくるから不思議なんですよね。ぜひぜひ、お試しくださいね。

ということで、今日はこの油性マーカーを紹介します!

パイロット『パーマネントマーカー』商品紹介

f:id:fumihiro1192:20180514202737j:plain

この油性マーカーの特徴はこの3つです。

  1. キャップを閉め忘れても24時間大丈夫
  2. こすれに強いプラスチックにも書けるインク
  3. 筆跡が濃くてはっきり見える

この3点について順番に説明していきましょう。

1、キャップを閉め忘れても24時間大丈夫

特殊添加剤による皮膜がペン先を覆いインキの蒸発を防いでくれるんです。筆記時にはこの皮膜が破れてまた書けるようになるそうです。この効果が24時間程度続くということなんですよね。素晴らしいです。書けない油性マーカー大嫌いです。

2、密着性にすぐれていて、こすれても落ちにくい

書いた表面がツルツルしています。さらには密着性の良いインクを使っているので、プラスチック素材など染み込みが少ない素材に書いたときの、こすれ落ちが少ないです。これで安心して使うことができますよね。

3、筆跡が濃いインクだから、はっきり見える。

僕も試し書きをしてみたのですが、濃くてはっきりみえます。筆跡が広がりにくいインキ配合なのだそうです。だからインキ色素がとどまり濃く見えるそうです。すごいこと考えてますよね。

f:id:fumihiro1192:20180514202640j:plain

f:id:fumihiro1192:20180514202619j:plain

ボードマーカーでこういうの欲しいなぁと思いますが、まずは油性マーカーとして使ってみますね。最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。感謝します。

合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ記事です

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com