『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信します。

PILOTの熊本応援プロジェクト『くまモンシリーズ』第3弾が限定発売開始です!

f:id:fumihiro1192:20190122123113j:plain

f:id:fumihiro1192:20190122123125j:plain

文房具メーカーのパイロットが『くまモンシリーズ』を限定販売して、その収益の一部を熊本復興支援として寄付しているとのことです。こういう社会貢献には協力していきたいと思いますので、持ち歩きホルダーを買います!

デザインもしっかりしていてキャラクターの『くまモン』がはっきりとわかるものが多いのでわかりやすくて良いと思います。こういう活動はしっかり社会の下支えとして根付かせていきたいですからね。

僕も少しこのような社会貢献活動も織り交ぜながら文房具朝食会@名古屋を運営していけたらいいなぁと思います。そういえばNo Detail is Smallさんは福祉施設にノートを贈る活動を以前からやってましたよね。素晴らしいことですね。

今までの復興支援の第1弾、第2弾は以下のプレスリリースから、どうぞ!

www.pilot.co.jp

www.pilot.co.jp

熊本応援プロジェクト第3弾プレスリリースより

 株式会社パイロットコーポレーション(社長:伊藤 秀)では、平成28年に起こった熊本地震の支援企画『熊本応援プロジェクト』の第3弾として、2019年1月18日(金)より、「くまモン」のデザインをあしらった多機能筆記具『アクロボール3+1 くまモンバージョン』(税抜価格:600円)と『PILOT+LIHIT LAB. 持ち歩きフォルダーS くまモンバージョン』(税抜価格:500円)を数量限定にて発売します。熊本地震で被災された方の復興支援に貢献するため、売上の一部を熊本復旧・復興支援金として寄付いたします。

 

 今回発売する製品は、なめらかな筆記とカスレのない濃い筆跡が特長の「アクロインキ」を採用した3色のボールペンレフィルとシャープペンシルを1本にまとめた多機能筆記具『アクロボール3+1 くまモンバージョン』と、フォルダー内でA4サイズの書類に折り目を付けずに二つ折りにしてコンパクトに持ち運ぶことができる『PILOT+LIHIT LAB. 持ち歩きフォルダーS くまモンバージョン』です。『アクロボール3+1 くまモンバージョン』は、ボール径0.7mmの細字タイプの「アクロボール3+1」をベースに、それぞれ表情が異なるくまモンの顔の形と全身の形2種類の形状のクリップを付けました。ボディカラーはブラック・レッド・ホワイトの3色にブラック、レッドのグリップを組み合わせたバイカラーのデザインです。インキ色は黒・赤・青の3色です。

 『PILOT+LIHIT LAB. 持ち歩きフォルダーS くまモンバージョン』は、フォルダーの表紙全面に、くまモンの顔がアップになっているものや複数のくまモンをあしらったものなど計6種のデザインをラインナップしました。事務用だけでなく、カジュアルなシーンでもお使いいただけるデザインです。フォルダー内でA4サイズの書類に折り目をつけずに二つ折りにしてコンパクトに持ち歩くことができます。フォルダー内部中央の折り目を加工し、逆さに振っても書類が抜け落ちにくい構造です。また、フォルダー内部にペンホルダーを付けて、クリップ付きの筆記具を収容できます。

熊本城の天守閣の瓦が崩れ落ちている映像は、しっかりと記憶に残っています。まだまだ、あの熊本地震で被災され苦しんでおられる方がみえるのでしょうね。ここは、そんな活動を続けるパイロットをしっかりと応援しましょう。

あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ記事です

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com