img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

可愛すぎる文房具!『みずべのいきものホッチキス:サメ』使いやすさは置いておいて楽しみましょう

f:id:fumihiro1192:20200608213840j:image

マックス株式会社の「シリコンカバーホッチキス」が、とても可愛くて放っておけなかったので買ってきました。背びれ部分が手に当たって使いにくいですが、その短所を乗り越える可愛らしさです。

みずべのいきものホッチキス:サメ

シリコンの肌触りがとても良い感じのホッチキスです。マックス株式会社が機能は据え置いて、デザインの可愛らしさだけで市場に投入した商品です。僕はどうしても「サメ」が欲しくて、ついつい買ってきてしまいました。

初回ロットが市場に出回った時に、買い逃してしまったのです。とても心残りだったので、なんとか入手したいなぁと狙っていましたところ、ペンズアレイタケウチさんの姉妹店「B2(ビーツー)」で見つけました。

ところが、このホッチキス・・・使いにくいです。

ちょうど背びれの部分が手に当たるんです。こういう形状をしているからこそ、「あ!サメの形をしたホッチキスを使っているんだなぁ。」と実感出来るということもよくわかりますが、ちょっとやりすぎでは?と思います(笑)。

まあ、許しましょうね。
f:id:fumihiro1192:20200608213913j:image

シリコン製の便利さを紹介

シリコン製品が僕らの生活に密着してきました。昔は、あまり聞いたことなかったのになぁ。「シリコン」は元素のことを指し、「シリコーン」は「シリコン」を精製した化合物を指す言葉なんだそうです。

その定義に当てはめると、このホチキスの表層を覆うサメのボデーに似せて作ってあるものも「シリコーン」と呼ばなくてはならないですね。

この素材は、ケイ素(自然界に存在するケイ石)から出来ていて、撥水性、耐熱性、耐候性に優れた素材なのです、家庭の台所用品に多く使われだしたのも納得できますね。大量に採れることから価格も安定しているのです。
f:id:fumihiro1192:20200608213905j:image

この切れ込み、大事です!ホッチキスの芯を出し入れする時に必要なのです。

さらに、この腹ビレ・・・こだわっているなぁ(笑)

wis.max-ltd.co.jp

f:id:fumihiro1192:20200609053735j:plain

みずべのいきものシリーズはこの3種類です。サメ、ワニ、ビーバー

あなたは、どの子を選びますか?

f:id:fumihiro1192:20200608213902j:image

このサメの顔立ちを見てみる

この角度で見ると一番精悍な顔をしています。本来、サメは映画『ジョーズ』で有名になったように、恐れられる存在なのですから。こんなに愛らしくコミカルにする必要はなかったのではないかな?とも思います。

留めて欲しい部分に貪欲に食らいつく彼は、これからずっとデスクで活躍してくれるでしょう。

最近、急に暑くなってきて、体が悲鳴をあげています。コロナ騒動で準備する時間がなかったんですよね。結構、引きこもっていたので体が気候についていっていません。こういう時には、心だけでも癒してあげたいです。

よく食べて、よく眠って、適度に運動する。そして可愛い文房具。これで乗り切りましょう。

f:id:fumihiro1192:20200608213859j:plain
f:id:fumihiro1192:20200608213910j:plain

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。読者の方に感謝です。

あわせて読んで欲しい僕の文房具ブログ

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com