『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

【NFCの日直引き受けました】12月11日(月)名城大学で「文房具談義」です!

f:id:fumihiro1192:20171115184413j:plain

今回、名城大学で開催されているNFC(名古屋フューチャリングセンター)の日直を引き受けることになりました。日直と聞くと、黒板を綺麗にしたり、先生が入ってくると「起立!」と掛け声を出したりする仕事だと思うでしょ?かなり違います。

日直は自分の当番の時間に名城大学の社会連携ゾーンにいて、参加者に気づきを与えたり、楽しんでもらったりして、社会の役に立つのが目的です。まあ、簡単に言えば地域交流担当ってやつですね。かなり面白そうです。

社会連携ゾーンshakeの説明です

社会連携ゾーンshakeは、約180平方メートルのナゴヤドーム前キャンパスの丘をイメージした緑色のオープンなパブリックスペースです。地域コミュニティ、企業、大学などの交流・活動拠点として、在学生、卒業生、教職員だけでなく、地域、行政、企業など多様な人々が年齢や職業を超えてフラットに交流することで、集・学・創が共有できるもう1つの学びの場を目指しています。shakeでは、机、いす、ホワイトボードを組み換え、レイアウトを自由に変更でき、個人利用から打ち合わせ、小さな勉強会も開催できます。飲食物の持ち込みも可能です(アルコール類の持ち込みはご遠慮ください)。

社会連携ゾーンshake 概要

設置場所:ナゴヤドーム前キャンパス 西館2階

利用日時:原則として学休日を除く9:00~21:00

社会連携ゾーンshake|社会貢献・生涯学習|名城大学

設置目的

名城大学の社会連携の推進を具体化する拠点。複雑な社会問題の解決に向け、行政、企業、NPO、大学などが垣根を越え交流する機会を創出し、多様な人の交流を通じて社会課題に取り組むプロジェクトの発生を狙う場として設置されました。

  僕のアナウンスはこんな感じです

12月11日(月)19時から20時半までの開催です。

文房具進化論!仕事を楽しくする文房具の話をしましょ!


はじめまして、猪口フミヒロと申します。


普通の会社員ですが文房具が大好きで
文房具ブログを8年書き続けたり、文房具朝食会@名古屋を主催したり、文房具で新聞、雑誌、テレビ、ラジオに出演したりしてます。文房具の世界では有名人です(笑)

今回はビジネスマンを対象に「仕事」にからめた文房具談義を繰り広げたいと思います。ダメダメ社会人の僕が文房具を使って這い上がってきたプロセスを教えちゃいます。今回はなんと無料です。

プレゼンをしながら質疑応答でいかがでしょうか?

たいていの質問にお答えします。お楽しみに(*^_^*)v

申し込みはこちらのFacebookページから、どうぞ!

www.facebook.com