img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

文房具好きなら聖書(バイブル)になるはず!『文房具語辞典』

文房具語辞典: 文房具にまつわる言葉をイラストと豆知識でカリカリと読み解く

こういう文房具本が欲しかったです

世の中には文房具好きが意外に多いということを最近よく感じる。何時間も文房具売り場を彷徨い続けていたり、じっと1本の筆記具を見つめて立ちすくむ人をよく文房具売り場で見るからだ。よくも飽きないものだなぁと思う。

僕の場合は「あれ?ここの文房具やさんはあれがないぞ!」とか「こんなものがある!」とか、いちいち驚いているので時間が過ぎていってしまうだけなのです。でも、いろいろな文房具好きが生息していて楽しいです。

まるでポケモンを集めているみたいな気分になれて素敵です。そんな中でも超強力なモンスター、文具王:高畑正幸さんの本がもう直ぐ発売になるので、事前に宣伝しておきたいと思います。この本、絶対に凄いので買いましょう! 

文房具語辞典: 文房具にまつわる言葉をイラストと豆知識でカリカリと読み解く

文房具語辞典: 文房具にまつわる言葉をイラストと豆知識でカリカリと読み解く

  • 作者:高畑 正幸
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2020/01/14
  • メディア: 単行本
 

『文房具語辞典』内容紹介です

文房具のすべてがここにある! 究極の文房具用語辞典

ペンやノート、テープ、はさみなど、生活や仕事に欠かせないさまざまな文房具。ファンやマニアも多く、新たなアイデア文房具もどんどん登場するなど人気ジャンルとなっています。

この本では、日常的に使われる定番文房具から一世を風靡した人気商品、国内外のメーカー・ブランド、重要人物、歴史、しくみ・機能、文房具にまつわるフレーズまで、ありとあらゆる情報を愛らしいイラストたっぷりの辞典形式で紹介。

“文具王”として知られる文房具マスターの著者が、膨大な数の文房具関連の文献を読み漁って調べた内容をしたためた、文房具本の決定版です!

例えばこの本では、文房具にまつわる次のような内容を取り上げています。

・かつて子供たちの間で大ブームとなった「スパイメモ」「首ちょんぱ」「スーパーカー消しゴム」とは?
・鉛筆や万年筆、消しゴム、ステープラー(ホチキス)はいつ登場した?
・手を紙で切ると痛みが続くのはなぜ?
・日本で初めて鉛筆を所有した、超有名な歴史上の人物とは?
・さまざまな文房具を製造・販売しているメーカーたちはいつごろ誕生した?
……などなど、登場する用語の数は800以上!

また、巻頭では誰もが知っておきたい「文房具の基礎知識」を掲載。
国内外のメーカーマップや万年筆の仕組み、ボールペンのインクの種類や原理などを解説しています。

さらに、古代から現在に至るまでの文房具の歴史が一望できる「文具年表」も、綴じ込み付録として収録しています!

文房具好きの方はもちろんのこと、文房具に関わるお仕事をされている方の業界や商品研究の参考書にも使えて、文房具にそれほど関心のなかった人もその奥深い世界を楽しめる、いろいろな方にぜひ読んでいただきたい一冊です。

目次の抜粋です

はじめに

この本の楽しみ方

文房具の基礎知識(文房具メーカーマップ/社名の変遷/万年筆の仕組み/ペン先の種類/手帳の選び方と種類 ほか)

あ行(アーム筆入/暗記ペン/一貫斉国友藤兵衛/インデックスラベル/エイジング ほか)

か行(カード文具/学習帳/風邪を引く/曲尺/紙粘土 ほか)

さ行(財閥三菱と何等関係ありません/ジェットストリーム/システム手帳/什器/ジョゼフ・プリーストリー ほか)

た行(大学ノート/立つペンケース/試し書き/チームデミ/チキソトロピー ほか)

な行(名入れ/中綿式/長刀研ぎ/匂い玉/ニコラ・ジャック・コンテ ほか)

は行(バイブルサイズ/はっぱふみふみ/バレットジャーナル/ピンセル/びんぼう削り ほか)

ま行(マーブリング/マジックインキ/マスキングテープ/万年筆/ミシン目カッター ほか)

や・ら・わ行(矢立/ユニ/リビガク/リフター/ルイス・エドソン・ウォーターマン ほか)

おわりに

参考文献

綴じ込み付録 文具年表

文房具語辞典: 文房具にまつわる言葉をイラストと豆知識でカリカリと読み解く

文具王:高畑正幸さんの紹介です

1974年香川県丸亀市生まれ、文房具デザイナー・研究評論家。

千葉大学工学部機械工学科卒業、同自然科学研究科(デザイン心理学研究室) 博士課程前期修了。

小学校の頃から文房具に興味を持ち、文房具についての同人誌を発行。

彼のキャリアで最もインパクトがあるのが、テレビ東京の人気番組「TVチャンピオン」の「全国文房具通選手権」に出場し、1999年、2001年、2005年の3連続で優勝したこと。以後「文具王」と呼ばれる。

文具メーカーのサンスター文具にて13年の商品企画・マーケターを経て独立。

日本最大の文房具の情報サイト「文具のとびら」の編集長。文房具のデザイン、執筆・講演・各種メディアでの文房具解説のほか、トークイベントやYoutube等で文房具を様々な角度から深く解説する講義スタイルで人気。

著書に『究極の文房具カタログ(増補新装版)』『究極の文房具ハック』(以上、河出書房新社)、『文具王・高畑正幸の最強アイテム完全批評』(日経BP社)、『一度は訪れたい文具店&イチ押し文具』(玄光社)などがある。

高畑さんのすごいところは文房具をその場で批評しても、絶対に相手を嫌な気持ちにさせないこと。ここは素晴らしいです。きっと育ちが良いのだと思います。見習いたいですね。

やっぱりこういう本、必要ですね。よくぞ出してくれました文具王!という感じです。youtube動画を見ていても面白いですから、こちらもオススメしたいです。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。読者の方に感謝です。

あわせて読んでいただきたい、僕の文房具ブログ記事

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com