img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

『文房具屋さん大賞2017』文房具ブロガー代表で、今年も頑張ります!

「文房具朝食会@名古屋」という、文房具好きが集まるコミュニティを主催しています猪口フミヒロと申します。並行して、この文房具ブログ「文房具ビズ@本と文房具とスグレモノ」を書いております。毎日文房具情報を発信しておりますので、今後もよろしくお願いいたします。

f:id:fumihiro1192:20161129215106j:plain

毎年楽しみにしている雑誌のひとつに『文房具屋さん大賞』があります。昨年は「文房具ライター」として紹介していただいたのだが、2017年号では「文房具解説者」みたいな位置づけで、登場することになりそうなのでお楽しみに!

文房具は最も安価に手にいれることが出来る「進化ツール」であるので、おろそかにはできない。自分に合った最高の文房具を装備することによって、どんどん自分が進化していくことを実感してもらいたいものだ。

そのためのガイドブックとしての『文房具屋さん大賞』の役割は重大だ。こういう雑誌をよむことによって、情報を得て、どんなものが良いのか検討できることは成長&進化につながるので大事にしたい。

f:id:fumihiro1192:20161129215119j:plain

昨年の「笑い話」を紹介しておく。

ちょっとした手違いで、僕のブログ画面が掲載されてしまった。「これは、アカン!」というブログ記事だった。なにせ内容が、勝手に部屋に入って掃除をする嫁が迷惑だ、勝手に文房具の位置を変えるなというような内容だったのだ。

背筋が寒くなった。「すぐに止めてくれ!」と電話したが、全国の書店とコンビニで売り出された後だった。僕は2ヶ月ほど無口になり、嵐が通り過ぎるのを待っていた。台風で飛ばされそうな枯葉のような気分だった(笑)

なんとかその嵐はやり過ごすことができた。よかった。

そんな思い出深い『文房具屋さん大賞』!みんなに読んでもらって楽しんでもらいたい。そして文房具の素晴らしさを、みんなに味わってもらいたい。そんな気持ちで今年も取り組むことにする。よろしくお願いいたします。

f:id:fumihiro1192:20161129215129j:plain

文房具屋さん大賞2016 (扶桑社ムック)

文房具屋さん大賞2016 (扶桑社ムック)

 
文房具屋さん大賞2015 (扶桑社ムック)

文房具屋さん大賞2015 (扶桑社ムック)

 
文房具屋さん大賞2013 (扶桑社ムック)

文房具屋さん大賞2013 (扶桑社ムック)

 
文房具屋さん大賞2014 (扶桑社ムック)

文房具屋さん大賞2014 (扶桑社ムック)

 

合わせて読みたい文房具の本についてのブログ

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com