『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

1895年創業の「スワロフスキー」が僕らの街にもやって来た!

f:id:fumihiro1192:20181122205318j:image

スワロフスキー(Swarovski)は、1895年にオーストリアのチロル州で創業したクリスタルガラス製造会社であります。独自の製法と加工法によるカッティング技術、クリスタル・ガラスの製造技術を生かし、最近ではラインストーンをはじめ、ビーズ・ペンダントトップ・ボタンといったアクセサリー製品の製造も行っている有名な会社です。

恐ろしく僕には縁遠くみえるこの会社を、なぜ知っているかというとキラキラのそれは美しいボールペンを製造販売しているからです。僕はそのキラキラのボールペンに文房具に興味を持ってからずっと憧れておりました。

友人が持っているので(男性です)よくその子に「触らせて!」と頼み込み、美しいその姿を見ながら字を書いていたものです。その子がいなくなってしまったので、なかなか触る機会がなくて寂しい思いをしておりました。

f:id:fumihiro1192:20181122205330j:image

ところが岡崎市のペンズアレイさんにこんな素敵なスワロフスキー(Swarovski)の陳列セットが置かれています。お店のレジ横すぐのところに置いてあるのでとても目立ちます。ああ、買ってしまいそうです。

それにしてもこの豪華さでこの値段・・・クリスマスプレゼントにいかがですか?ペンズアレイさんで確認したんですが、包装紙もパッケージも素敵すぎますよ。僕は海外に旅立つ友達に餞別の品として贈ろうかと思ってます。

買ったのはいいけど、渡すのが惜しくて自分のものにしてしまいそうですけどね。

とってもムードを作ってくれるボールペンだと思いますよ。さらには、恐ろしいほどの耳寄りな情報を添付しておきますと、ジェットストリームの替え芯を入れる事が出来ます。この外観でジェットストリームに変身するんです。 

f:id:fumihiro1192:20181122205351j:image

女性らしいガラス細工のボールペンは他の追随を許さないくらい美しいですよね。しかもお手頃価格です。ここの展示されているボールペンはすべて¥10000以下となっています。これなら良いですよね。本当に買い!なのです。

ペンズアレイタケウチさんの情報はこちらです。ツイッターもフォロー願います。

www.pens-alley.jp

twitter.com

f:id:fumihiro1192:20181122205420j:image

f:id:fumihiro1192:20181122205344j:image

f:id:fumihiro1192:20181122205434j:image

 なんとアマゾンでも買えちゃうみたいです。すごい時代ですよね。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。感謝です。

あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ記事です

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com