img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

テレワークにも最適!ナカバヤシ『LIFESTYLE TOOL WALLBOX』これは確かに新しい収納です!

f:id:fumihiro1192:20200417201859j:image

今日は隣の席の上司から、ナカバヤシ『LIFESTYLE TOOL WALLBOX(ライフスタイルツールウォールボックス)』をいただいてしまいました。安かったから僕の分も買っておいてくれたんだそうです。なんて良い人なんだ!ありがとうございます!

僕は、ときどき文房具がもらえたりします

文房具が好きだということを会社でもオープンにしているので、ときどきプレゼントされたりします。今日は隣の席に座っている上司から「安かったから、君の分も買っておいたよ」と、素敵なモノをいただいてしまいました。ありがとうございます。

やはり、ちゃんと好きなものや欲しいものを公開しておくのは良いことですよね。僕はこの方法で結構たくさんの欲しいものを入手してきました。「こういうモノ、欲しい!」といって世界に向かって叫ぶと良いのです。

その声に反応した善意の塊のような人が「それなら持ってるけど使ってないからあげるよ」と、声をかけてくれるのです。こんな不思議な巡り合わせが一度や二度ではないのです。神様、これからも期待していいでしょうか?

それはさておき、今日の文房具は、いただけたナカバヤシ『LIFESTYLE TOOL WALLBOX(ライフスタイルツールウォールボックス)』を紹介します。マグネットの力で使い道は無限に広がるように思えます。
f:id:fumihiro1192:20200417201855j:image

ナカバヤシの商品紹介です

「LIFESTYLE TOOL」は、デスク上や本棚などのレイアウトに馴染みやすいシンプルな形状をした紙製の収納用品シリーズで、2016年4月の発売以降、多方面から好評を頂いています。

本体を広げると、深さや幅が異なるポケットの組合せで構成されており、使わない時は本体に内蔵されている磁石でしっかりと箱を閉じることで収納したものを隠すことができますので、デスク周りが整理されてすっきりとした印象になります。

「ウォールボックスタイプ」は、冷蔵庫やデスク周りの収納に便利な壁面収納アイテムです。本体の背面にはマグネットが埋め込まれていますので、冷蔵庫やパーティションなどのスチール面に取り付けて使用できます。

本体を閉じることで中身が見えずにすっきりとした印象になりますのでダイレクトメールや封筒、料理メモ用の筆記具などの収納に最適です。サイズは2種類(Sサイズ・Mサイズ)で、内面のポケット構造がサイズによって異なります。本体カラーは全4色(ネイビー・ワインレッド・ブラック・クラフト)展開です。

【その他の特徴】
・背面マグネットタイプなので、冷蔵庫にしっかり固定。
・箱を開けたままでも、オシャレな紙収納箱。
・デスクや食卓にも周りの小物収納にも便利。
・埋め込まれたマグネットでピタッと閉じる。ピタッと開く。

【仕様】
●本体寸法:本体寸法(収納時):W135×D50×H285mm
●本体寸法(展開時):W270×D45×H335mm
●本体重量:約250g
●スチール面取り付け時耐荷重:約500g
●収納詳細:ペン・はさみ・ふせん・はがき・封筒(長三サイズまで) etc
●材質:本体/紙、開閉部/ネオジム磁石・スチール
●中国製

よく使うマステやはさみ、ホッチキスをここに入れておいて、デスクの横に磁石の力を利用して貼り付けておこうと思ってます。普段使いのときは、ここから外して使えばいいし、移動する時にはこのボックスごと持っていけばいいからです。

なかなか役に立ちそうです。
f:id:fumihiro1192:20200417201851j:image

3つの「密(みつ)」回避を助ける文房具

「密閉」「密集」「密接」これを3密(さんみつ)と言います。いわゆる新型コロナウィルスの集団感染(クラスター)発生を防止するために、国や自治体が呼びかけている指針であり、標語でもあります。

この3密は、会社の中でもすっかりと定着してきて複数人で集まっていると息苦しさを感じるくらいになりました。僕の場合、一時的避難する仕事場所は決めてありますので、何とかして工夫してしのいでいます。

そうすると普段使いの文房具をいつも持ち歩いていたいというニーズが生まれます。これは、フリーアドレスになったときの同じ。在宅勤務になったときと同じですね。自分の使う文房具をいつも持ち歩く道具としてこれ、良いんです。

ナカバヤシの『LIFESTYLE TOOL WALLBOX(ライフスタイルツールウォールボックス)』使えそうですね。
f:id:fumihiro1192:20200417201843j:image

どの文房具が、いま自分に必要なのか?

こんな収納が出来る文房具を使うようになっての1番のメリットは「自分に必要な文房具は何か?」ということを、いつも問いながら行動が出来るということです。文房具はデスクがあると収容できる限界まで持つことが出来ますからね。

でも、この持ち歩きのための収納ボックスがあれば、自分にとっての必要は何かということがよくわかります。そして、客観的に自分に必要な文房具をセレクト出来るんです。ここは自分の仕事を洗練するためにも必要ですね。

ぜひ一度、この部分は向き合ってみてくださいね。
f:id:fumihiro1192:20200417201847j:image

この文房具が欲しい方は、こちら

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。読者の方に感謝です。

あわせて読んで欲しい僕の文房具ブログ

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com