img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

『ジャポニカ学習帳』シリーズのゼムクリップがすごい!

f:id:fumihiro1192:20190929093817j:image

『ジャポニカ学習帳シリーズ』のゼムクリップ

 ショーワノートは、2020年に『ジャポニカ学習帳』が発売50周年を迎えるのを記念して、様々な文房具『ジャポニカ学習帳シリーズ』を、2019年8月から展開します。ますます文房具の面白さを皆さんに伝えていく覚悟でございます。

と、ショーワノートさんの代弁をしてみました。この会社の営業マンの方は、とてもトークがお上手で頼りになります。おかざき文具博のイベントで、文房具の紹介ツアーを任される時にも、このブースは必ず織り込むようにしています。

最初にやり始めた時には、うまくいかないこともありましたが、最近では営業マンの方々は予行練習までしてこのイベントに参加してくださいます。影では若手の登竜門とも言われるこのイベント今年も楽しみですね。

かなり話がそれましたが、今日は『ジャポニカ学習帳ゼムクリップ』を紹介します。あまりに芸術性が高いので、あいちトリエンナーレに出店しても良かったくらいの出来栄えです。この作品には誰も文句をつけないはずです。

f:id:fumihiro1192:20190929093820j:image

ゼムクリップと呼ぶのは良いのかな?

www.fumihiro1192.com

 そもそもこの商品、ゼムクリップと呼ぶのはどうかと思いますが、語呂が良いのでそうしたんでしょうね。上記の画像は花をモチーフにデザインしてあります。下の画像は昆虫です。どちらも製造難易度はかなり高いと思います。

このあたりのクリップはメイドインチャイナかメイドインベトナムって明記してありますが、なかなかメイドインジャパンというクリップに会いません。多少、価格が跳ね上がっても良いので精密なかっこいいクリップを作ってもらいたいです。

今回の花をモチーフにしたクリップ、美しいなぁと思います。おじさんたちは感動が薄いので嫌いなのですが、会社の中で流通する書類にこのクリップを挟んで、刺激を与えてやろうかなと企んでおります。お楽しみに。

 

f:id:fumihiro1192:20190929093824j:image

他にどんなラインアップがあるんだろう?

消しゴム・・・これは芸が細かいです。消しゴム本体にノートの罫線が入ってます。

A5ノート・・・表紙にエンボス加工と金箔押しです。

ミニノート付箋・・・ノートの罫線を付箋で再現。使い方はあるのか?(笑)

A4クリアファイル・・・220×310mm PP製 A4対応 シングルタイプ 個装PP袋入れ

A53ポケットクリアファイル・・・これ良いと思います。使えますね。

フレークシール・・・歴代のノートと罫線がシールになった!

マスキングテープ・・・通常と幅広があります。表装と罫線が交互に出てきます。

フラットケース・・・なんと『ジャポニカ学習帳』がすっぽり入るそうです。

2つ折り色紙・・・色紙に貼り付けるメッセージシール付きです。

お道具箱・・・これは売れると思いますよ。目立ちますしね。

ポーチ・・・裏面は方眼になっております。

アクリルキーホルダー・・・文房具好きにぴったりです。

スマホカバー・・・インナーケースレスで幅広い機種に対応です。

f:id:fumihiro1192:20190929093828j:image

ジャポニカと聞くだけで、あのCMソングが自然に口から出てきてしまう、そんな世代の方には涙の出るくらい心にしみる文房具だと思います。ぜひ、この文房具でノスタルジーに浸ってくださいね。

 最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。読者の方に感謝です。

あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ 

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com