『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

芯径1.3mmの凄さ!「アメイン」信じられないくらいタフに書ける筆記具がありました

友達が文房具ブログに書くようにと、シャープペンシルを買ってきてくれました。

その名前は「AMAIN(アメイン)シャープペン」です。びっくりするほどの太い芯です、なんと、芯径1.3mmで、タフに書いても折れません。そして、濃くなめらかな書き心地です。僕はこの筆記具がとても気に入りました。

僕はプラチナ万年筆株式会社の「プレスマン」という0.9mmの芯を搭載したシャープペンを使っています。これも、すごくタフに書けて便利なんですよね。まさに、新聞記者の速記のために開発されたシャープペンだけありますね。

しっかり握れるグリップ付きで、強い力で書いてもしっかりとカバーしてくれるので、初めてシャープペンを使う子どもも安心して使うことができます。


商品名の「AMAIN(アメイン)」は、全速力で、全身の力を込めて、という意味で、使う人が趣味や勉強に全力で臨めるようにという想いを込めています。子どもから大人まで、好奇心を持って成長し続けるすべての人を支え、応援するシャープペンです。

サブブログに書いた渾身の記事

news.yahoo.co.jp

書きやすさ抜群!大人の1.3mmシャープペン「アメイン」初心者用としても良いです(猪口フミヒロ) - エキスパート - Yahoo!ニュース

このシャープペンが欲しい方は、こちらから

このグリップなかなか良いかもです。やっぱり人間はラバーグリップの方が使いやすいのかなぁとか、思ってしまいますね。

密かに「プレスマン」を超えるのではないかと期待しています。太軸シャープペンシルのニュースタンダードになっていって欲しいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。読者の方々に感謝です。

あわせて読んで欲しい関連記事

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp