img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

消せることでシャープに使えるラメボールペン「KeseLamé(ケセラメ)」を紹介します

f:id:fumihiro1192:20211029200412j:plain

試し書きさせていただいたときに「ラメボールペンで消す必要があるんだろうか?」と思いながら書いていました。たしかに綺麗なラメが浮き出た字が書けるのですが、本当に消す必要があるのか、僕の中では疑問でした。

でも、よく考えたらはみ出した部分を消したり、トリミングしたり出来るので、シャープな使い方が出来ますよね。フリクション色鉛筆と同じと考えれば良いのです。それなら納得できますね。この写真みたいに手紙やカードにも良いですね。

そういうことで、「フリクション」の技術を応用した業界初の消せるラメボールペン『KeseLamé(ケセラメ)』を紹介します。このペンは雪のようにキラキラ輝くパステル調のラメ入りインキの新色をラインアップしました。

実際に書いていただくとよくその味わいがわかりますよ。ぜひ!

f:id:fumihiro1192:20211029200415j:plain

今回発売しました『KeseLamé(ケセラメ)』は10月1日に販売スタートしました。

擦って出る摩擦熱で筆跡を消す「フリクション」シリーズで培った「消す技術」と、メタリックやパステルなどの特殊顔料インキの技術を組み合わせ、昨年11月に数量限定で発売し、ご好評いただいた消せるラメボールペンの第2弾となってます。

輝度感が高く、発色のいいインキを使用し、ラメのキラキラ感を活かした筆跡が特長です。白い紙のみならず、黒などの濃色紙にも書くことができます。

第2弾のメインターゲットは女子高校生。キラキラ輝く雪のような “Twinkle Snow”をテーマに、パステル調のインキ6色をラインアップしました。

フリクションの技術を応用し、インキの色は擦ることによって生じる摩擦熱によって無色になり、ラメは紙面から擦り取られることで消去されます。書き間違いをしたくない手帳や手紙、メッセージカードなどで、はみ出した部分の修正や書き直しが気軽にでき、きれいにデコレーションすることができます。ここが良いですよね。

ボディは、白を基調にしたインキ色が透けて見えるデザインを採用しました。単品の他、ギフトに最適なクリアケース入りの6色セット(価格:1,518円(税抜価格:1,380円))も同時発売されています。クリアケースはなかなか豪華なんですが、売れると良いなぁ。

フリクションバリエーションとして使うと面白いですよ。欲しい方はこちら!

あわせて読んで欲しい僕の文房具ブログ

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com