img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

便利な収納文房具!領収書を入れておくのに最適です ぷんぷく堂の『過保護袋(B6)』

f:id:fumihiro1192:20210421192520j:image

僕は油断しているといつの間にか財布が領収書でパンパンになってしまいます。だから、カバンの中にこのぷんぷく堂『過保護袋(B6)』を入れておいて定期的に移し替えることにしました。こんなルールを作ってやれば財布がすっきりとして、使いやすいはずですよね。

大事な大事な財布の話です

こんなにデジタル化が進んで、キャッシュレス社会が到来しようとしている最中に言うことではないかも知れないですが、僕は財布を大事にしています。そして、絶対に長財布を使うようにしています。これには理由があるのです。まずは、そこの話からスタートです。

あるときに「お札は絶対に折ってはいけない」という話を聞きました。とても納得出来る話だったので、その日から僕はお札を折ることをやめました。もう何十年もお札を折っていないと思います。一種のゲン担ぎみたいなものかも知れないですが、とても調子は良いです。

そして、お札を折らないことと同時に定期的に掃除します。週末の夜に、財布の中に入っているものを全部出して、必要なものだけを選別してから、簡単に掃除してまた収納するのです。こういうことを習慣にするようになってから、僕は金運にも恵まれているように思います。

最近、お札や硬貨を使う機会はぐっと減りました。でも、僕はこの習慣を一生大事にしていきます。そんな習慣のある僕のために、ちょうどいい文房具があったので紹介しておきますね。それが、ぷんぷく堂さんの『過保護袋(かほごふくろ)B6』です。


f:id:fumihiro1192:20210421192524j:image

過保護袋の商品説明です

カバンの中の紙類を折れないように保護する書類袋。Gパンのタグ素材webtex製、耐水性にも優れています。中の紙類が暴れないようあえてマチはつけませんでした。店主が一つ一つ職業用ミシンで縫っています。文庫本、通帳、振込用紙、領収書、これから投函するはがきや封筒など入ります。

参考情報です。店主が一つ一つ職業用ミシンで縫っていると書いてありますが、あまりにミシンに負荷を掛け過ぎてしまったため壊れてしまったそうです。もともと、こんな厚くて丈夫な紙をミシンで縫ってはいけなかったそうなのです。今後、どうなるんでしょうね。

本来は革細工と同じような要領で、まず最初に素材に穴をあけて、それから針を使って糸を通していくといったような手順でやらなくてはならなかったようです。そんな手順で、量産化出来るの?コストも高くなるし。この問題は一体どうやって解決すればいいんでしょうか?

なにか良いお知恵のある方は、ぷんぷく堂さんに教えてあげてください。
f:id:fumihiro1192:20210421192528j:image

まずは、要るものと要らないものを分けよう

ちょっと整理整頓のための考察をしてみます。この世界は要るものと要らないもので出来ています。ここの整理を上手にやることが、自分が要るもので囲まれて幸せに生きている必須条件です。この部分を分析してみますので、おつきあいくださいね。

僕にかかると周囲にあるものは全部必要なものになってしまうので、困ります。でも、人生で大事なことは要るものと要らないものに分けることに尽きると思っています。これは、どんなことにも、どんなものにも応用出来ちゃう技なので覚えておくと良いですよ。

  1. いつも使うもので、大事にしたいもの
  2. いつも使うもので、大事にしたくないもの
  3. いつも使わないもので、大事にしたいもの
  4. いつも使わないもので、大事にしたくないもの

4番は完全にゴミなので即刻捨ててしまいましょう。2番は1番になるようなものに買い換えよう。これで、とりあえず2番と4番の大事にしたくないものは目の前から姿を消しました。ここから、1番以外のものは収納方法を考えるか手放すことをお勧めします。

お金で解決出来ること、つまり購入出来たり再び入手出来るようなものはバッサリと捨ててしまいましょう。本ならば図書館に行けばあるはずだし、必ずや電子化されて便利に読めるはずなのです。服や車ならまた買えば良いしというくらいにライトに考えるのです。

こんな風に整理すれば、あなたの暮らしは素敵なものに囲まれることになります。なかなか良いアイデアでしょ?
f:id:fumihiro1192:20210421192514j:image

この『過保護袋』が欲しい方はこちら

ぷんぷく堂 メモ B6 メモッパチ 緑 P-075

ぷんぷく堂 メモ B6 メモッパチ 緑 P-075

  • メディア: オフィス用品
 

 ぷんぷく堂を肌で感じたいなら、千葉県にある実店舗に行くのが一番いいでしょうね。僕は「あなたはまだ一度も来ていないね」と、会うたびにいじめられているので是非行かなくてはなりません。コロナの蔓延が最小限にとどまってまた自由に県外を行き来できる日が早く来ますように、心から願っております。
f:id:fumihiro1192:20210421192740j:image

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。読者の方々に感謝です。

あわせて読んで欲しい僕の文房具ブログ

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com