img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

働く大人向け限定カラー軸で発売開始!ぺんてるの 『スマッシュ ワークス』

f:id:fumihiro1192:20210129181021j:plain

すでに多くの文房具屋さんが店頭に置いていると思いますが、ぺんてるの働く大人向けシャープペンシル『スマッシュ ワークス』ブレずにしっかりと書けるところが良いです。是非、お試し下さい。

人気のシャープペンシルです

もうこのペンのことを知らない人はいないですよね。大人気シャープペンシル『スマッシュ』は1987年に発売され、シャープペンの名品として中高生を中心に愛されてきました。僕も一本持っています。ちょっと疲れた時など、この完成度の高いペンで書くと落ち着くんですよね。

一本が1,000円というちょっと手軽に買いにくい価格帯の商品でありながら、その書き心地とデザイン性がSNSを中心に話題となり、爆発的なヒット商品となりました。中高生の間では、何本も購入して楽しんでいる子がいるそうです。その気持ち、よく理解できます。

その人気シャープペンシルが今回、「没頭するためのシャープペン」というフレーズをコンセプトにして、働く大人をターゲットにした限定デザインモデルを売り出しました。これは売れると思います。大人ターゲットですが、元々の中高生のファン層にも歓迎されるはずです。

書くという作業に集中出来るように、ペン全体を一色でまとめました。この軸のカラーリングがうるさくないので集中できますよね。真剣に向き合いたい仕事がある、そんな人を確かな使い心地で支え、かつての学生が大人になった今、また手にしたくなる筆記具なのです。

スマッシュは、ぺんてるで先行して発売されていた製図用シャープペン「グラフ1000」のスペックのいいとこ取りをして、タフに使える一般向けシャープペンをコンセプトに開発されました。発売当時は、1000円もするシャープペンシルは異色な存在だったといえます。

なんと発売当時からマイナーチェンジも行われておらず、当時の姿のままで今も発売されています。この真髄は製図用シャープペンから引き継がれた「こだわりのプロ仕様」シャープペンです。是非、一度お手にとっていただき書いて欲しい筆記具のひとつです。

そうそう、スリーブに特殊な印刷加工を施し、スマッシュのラバーグリップをイメージした消しゴムも同時販売しています。お気に入りのスマッシュとのペアにして楽しめます。ブラックボデー消しゴムは精悍なスタイルで汚れにくいのでオススメしたいです。

f:id:fumihiro1192:20210129181023j:plain

f:id:fumihiro1192:20210129181027j:plain

f:id:fumihiro1192:20210129181030j:plain

f:id:fumihiro1192:20210129181033j:plain

f:id:fumihiro1192:20210129181036j:plain

どうですか?欲しくなってきたでしょ?このシャープペンシルが欲しい方は、文房具屋さんでお買い求めください。なかなか外出出来なかったり、文房具屋さんに行けないかたは、こちらから購入することも出来ます。

0.3mmと0.5mmがありますが、最初は0.5mmが良いと思います。

ペン先の一体軸がいかに使いやすいか、疲れにくいかを実感出来るはずです。是非!

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。読者の方々に感謝です。

あわせて読んで欲しい僕の文房具ブログ

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com