img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

【新発売の文房具】手帳やノートに貼り付けて運べる便利な強粘着タイプのふせんが登場!

f:id:fumihiro1192:20190322182601j:plain

僕は会社の中でも文房具好きが響き渡っているので、よく「付箋ない?」とか「メモない?」というように声をかけられます。僕も人間なので、相手によって出すものを変えて対応しています。でも、あるものをないとは返事していないので偉いです。

その中でも「付箋」は、メモ代わりにしたり、テキストに貼り付けて置いて行きたいというニーズが強くてよく欲しいと言われます。実は僕の席が工場の責任者の隣なので、決裁を求めて訪ねてくる人たちが僕の席に立ち寄ってくるだけなんですけどね。

僕は良い奴なので、こういう人たちのためにちょっと大きめの付箋を準備して備えております。こういう時に一番良いのは、ポストイットの『ポップアップノート ディスペンサー』です。これより勝る文房具は今のところ出てきておりません。

そんな素敵な、そして毎日のようにお世話になっているポストイット製品に新製品情報があるというので、僕の文房具ブログで紹介することになりました。という感じで、今日は4月に発売される最新文房具紹介です。よろしくお付合いくださいね。

 まずは、プレスリリース記事からの紹介です

スリーエム ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:スティーブン・ヴァンダー・ロウ)が展開するポスト・イット® ブランドは2019年4月1日、「ポスト・イット® 強粘着ふせん/見出し ポータブルシリーズ フラップタイプ」を発売します。

ポスト・イット® 強粘着見出し ポータブルシリーズ フラップタイプ POF-S-P1

「ポスト・イット® 強粘着ふせん/見出し ポータブルシリーズ フラップ※タイプ」は、手帳やノートに貼り付けて持ち運べ、オフィス外でも使える、強粘着タイプのふせんです。近年では、テレワーク、フリーアドレス、営業の直行直帰など働き方の多様化に合わせて、オフィス以外で仕事をする機会が増えています。そこで、オフィス内に限らず外でも使える、ポスト・イット® ブランドの新しいシリーズとして「ポスト・イット® 強粘着ふせん/見出し ポータブルシリーズ フラップタイプ」をご提案します。※フラップ…パタパタと開閉するもの

 

f:id:fumihiro1192:20190322182623j:plain

f:id:fumihiro1192:20190322182618j:plain

●手帳やノートと一緒に持ち運びができる

手帳やノートに直接貼り付けて持ち運べます。台紙が折りたたみ式なので、台紙を開けば手帳やノートの好きなページを開いたままメモが可能です。持ち運ぶときは手帳と一緒に折りたたんで、カバンの中でふせんがバラバラになることもありません。

 

●種類が豊富
細幅のみのタイプや、広幅と細幅を組み合わせたタイプなど、好みに合わせて8種類から選べます。

●粘着力が2倍※※なので、しっかり貼れて紛失しにくい
つきにくい場所にもしっかりと貼れて、メモを紛失しにくい強粘着タイプです。※※当社通常粘着製品比

●紙製のふせんなので、筆記具を選ばずに使用可能
筆記具の種類を持ち合わせていないオフィス外でもメモしやすいよう、フィルムではなく紙ふせんを採用しました。

 ポスト・イット® 強粘着ふせん/見出し ポータブルシリーズ フラップタイプ製品仕様

f:id:fumihiro1192:20190322182626j:plain

 あれ?もうアマゾンで売ってますね。発売前なのにね。

ポスト・イット® 強粘着見出し ポータブルシリーズ フラップタイプ POF-S-P1

ポスト・イット® 強粘着見出し ポータブルシリーズ フラップタイプ POF-S-P1

 

これなら手帳との相性もぴったりで、なくしたり探したりしなくても済みますよね。良いんじゃないでしょうか!もしかしたらカンミ堂の『ココフセン』よりも使いやすいかもです。これは絶対に使ってみないといけないですよね。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。感謝します。

あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ記事です

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com