img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

Penco(ペンコ)の『マグネットクリップ』が強力です

f:id:fumihiro1192:20190316161643j:image

僕は文房具が好きです。そのジャンルの中でもかなり「クリップ」が好きです。自分のものであるのに使った瞬間から人のものになってしまう不思議な文房具が「クリップ」なのです。そしてまたいつか帰ってくる可能性がある旅する文房具なのです。

そんなことを考えた瞬間に「あのおやじが使ったやつは絶対に使いたくない」とか「彼女から来たクリップは二度と流通させない」とか、小さなことを考える人間が出てくるかとは思いますが、ご自由に楽しんでくださいね。そこも文房具の楽しさなのです。

今日、紹介する文房具はpenco(ペンコ)という老舗ブランドの『マグネットクリップ』です。僕が知らなかっただけなのでしょうが、このブランドのマグネットタイプがあると知らなかったので、飛びつくように買って写真を撮らせてもらってきました。

では、紹介させていただきますね。

Penco(ペンコ)の『マグネットクリップ』紹介します

f:id:fumihiro1192:20190316161649j:image

定番のロングセラー「クランピークリップ」に機能的なマグネット付きモデルが登場しました。A4コピー用紙ならだいたい60枚ほど(約250g)の保持も可能な、がっしり強力なグリップ力はそのままに、冷蔵庫や玄関などのさまざまなシーンで便利にお使いいただけます。

 去年(2018年)に登場したばかりみたいですね。知らなくて当然ですね。

f:id:fumihiro1192:20190316165220j:plain
f:id:fumihiro1192:20190316165229j:plain
f:id:fumihiro1192:20190316165237j:plain
f:id:fumihiro1192:20190316165225j:plain
f:id:fumihiro1192:20190316165233j:plain

このマグネットの最大の特徴は紙をはさむ顎(あご)の部分がフラットになっていて、しっかりとホールド出来るというところです。この刃を利用して、切り取りながらメモにして使っている人もいるくらいなんですよ。(文房具朝食会@名古屋の松浦君です)

クリップボードで使われているものはよくみかけるのですが、単品でしかもマグネットつきのクリップが出ているとは思いませんでした。僕はマグネットが好きです。スチール部分にピタリとくっついて3次元的に空間を使うことが出来ますからね。

最近、ペンケースでもマグネットを使ってピタリと止めたり側面にくっつけたり出来るタイプのものが出ています(参考:ペンサム)こういう便利文房具がたくさん出てくると楽しいですよね。

www.fumihiro1192.com

f:id:fumihiro1192:20190316161659j:image

f:id:fumihiro1192:20190316161703j:image 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。感謝します。

あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ記事です

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com