img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

新感覚メモツール登場です!「クリーンノート Kaite(カイテ)」

f:id:fumihiro1192:20190306212717j:plain

最近は文房具もデジタル化が進んでいる。キングジムの『テプラ』は、もはや家庭に一台、職場に一台あって当然だというような状態であるし、スマホを持っている人はそれを手帳の代わりにしてスケジュール管理しているのが当たり前の時代なのだ。

アナログとデジタルとどちらが良いのかなんている議論はもう不要であって、各自好きな方を好きなだけ使えば良いと思う。僕はデジタルものは、とてもあやうげに感じていたので使わないようにしていたのだが、そんな時代でもないと思うので考え直したい。

そんな僕を含めて、プラスから新感覚メモツール、磁性メモパッド「クリーンノートKaite(カイテ)」が発売されるので、是非是非注目していきたい。説明を見る限りはなんとも便利そうなアイテムなのだ。こういうのを試さない手はないですよね。

「クリーンノート Kaite(カイテ)」プレスリリースより

プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二)は、磁力で何度も繰り返し書き消しができる新感覚メモツール、磁性メモパッド「クリーンノート Kaite(カイテ)」を、2019年3月20日に発売します。

パソコンやスマートフォンなどさまざまな電子機器を使いこなす現代においても、書くことで情報を整理し、俯瞰するといったアナログ文化は不変です。プラスは、この「手で書く」という不変の文化に対し、書き味や消去性、利便性などを追究し続けてきました。

そして新しいメモの始まり、目指したのは「紙のような書き心地」
「クリーンノート Kaite」は、新開発の「磁性シート」を使用した全く新しいメモツールです。プラスの独自技術により、なめらかで細やかな筆記性能と、表面からの部分消去を実現し、紙に書くような使い心地を追求しました。

紙やマーカー、電池などの消耗品が一切不要なので環境にやさしく経済的。インクを使用しないため、汚れや消しカスを気にする必要がありません。アイデアを書き出したり、学習やスケッチ、筆談など、オフィスや家庭、衛生面に敏感な病院や厨房など、より手軽により自由にメモの可能性が広がります。

また、シートに書いた内容は専用アプリ(無料)で撮影するだけで、見やすく自動補正して、手軽に保存・共有することができます。

f:id:fumihiro1192:20190306212737j:plain

新たに開発した磁性シートは、微細なマイクロカプセルに入った黒い鉄粉がペン先の磁石に引きつけられ、鮮明で滑らかな筆記線を実現します。

製品構成は、新開発の明るく目に優しいライトグレーの磁性シートを搭載した本体、シャープで鮮明な線が書ける専用ペン(特許出願中)、消したい個所だけを表面から自由に消せる専用イレーザー(特許出願中)の3点です。

ラインアップは、広く書けるA4サイズと持ち運びにも便利なB5サイズに、それぞれ「無地」と「5mm方眼」タイプをお選びいただけます。希望小売価格(税抜)は、A4サイズ4,200円、B5サイズ3,600円です。

「クリーンノート Kaite(カイテ)」商品特長

f:id:fumihiro1192:20190306212748j:plain

≪主な製品特長≫

■消しカスゼロ、インク不使用! / 環境にやさしく、経済的!
インクを使わないので、汚れや消しカスを気にする必要がありません。オフィスや家庭はもちろん、病院や厨房、クリーンルームでも衛生的に使えます。また、紙やマーカー、電池などの消耗品が一切不要で、通常使用なら半永久的に繰り返し使えるので、環境にやさしく経済的です。

■独自技術で実現! なめらかで細やか、自然な書き心地
独自開発による専用ペンは、普段使うペンのような、なめらかで細やかな筆記性能を追求しました。中字、細字に対応したユニークな形状の専用ペンは、ペン先の磁力が的確にシートに伝わるようデザイン。中字は、磁力が的確に伝わる角度を維持する“偏軸タイプ”、細字は角度が変わってもペン先がシートに密着する“ディスクタイプ”を採用しました。


■業界初の部分消しを実現!※ 消したいところを自由に消せる!
独自技術により直感的に使える表面からの消去、一文字などを消せる部分消去を実現しました。広く消したり、細かく消したり、2種類のイレーザーで自由に消すことができます。
※2018年11月自社調べ(磁性シートを使った携帯型メモパッドにおいて)

■書いた内容は専用アプリで見やすく保存
書いた内容はスマートフォンで撮影するだけ。無料の専用アプリがシートの輪郭を検出し、斜めの角度も見やすく自動補正します。残したいメモを手軽に保存・共有できるので便利です。
※iOS/Android対応

■本体の薄さはわずか3mm! 持ち運びにも便利な一体型収納デザイン
専用ペンは専用イレーザーに差し込み、専用イレーザーはクリップで本体に取り付けることが可能です。一体で収納できるので、持ち運びにも便利です。

f:id:fumihiro1192:20190306212803j:plain



【製品名】
磁性メモパッド「クリーンノート Kaite(カイテ)」

【製品ページ】
https://www.plus-vision.com/jp/product/kaite/

【材質】
本体=ABS、PET
ペン=アクリル、マグネット
イレーザー=ABS、マグネット

【発売日】
2019年3月20日

【販売ルート】
全国の文具店、量販店、専門店、オフィス通販、インターネット通販など

【仕様・価格】
--------------------------------------------
●本体
<外形サイズ>
B5
A4

<外形寸法(mm)>
縦257×横183×厚さ3(B5)
縦297×横211×厚さ3(A4)

<有効筆記面(mm)>
縦214×横178(B5)
縦253×横206(A4)

<罫線>
無地
5mm方眼

<品番>
KA-001M(B5無地)
KA-001H(B5 5mm方眼)
KA-002M(A4無地)
KA-002H(A4 5mm方眼)


なかなか良いかもです。何と言ってもアプリでデジタル化出来るので、僕の心配するような儚さ(はかなさ)がないですよね。いつでもスマホで呼び出して、書いてメモを読むことが出来るならば何の問題もないですね。嬉しい話です。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。感謝です。

あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ記事

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com