img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

ライフの「カレンダーノート」が、安くて、薄くて、使い易いです

f:id:fumihiro1192:20171014093620j:plain

今年の「手帳商戦」も一気に佳境に入ってまいりました。「フミヒロさんは手帳何を使うか決まってますか?」とあるところから取材を受けましたが「全く考えていません」と回答したら、それ以上話しが続かなくてギクシャクしてしまいました(笑)

文房具が好きな人やそこに関わる人たちにとって「手帳商戦」は一大イベントですからね。時流や人気に乗って勝ち組になりたいですよね。僕ももう少し手帳に興味があったら、もう少し文房具ブロガーとしての権威がつくのかなぁ。

まあ、そんなことは今更修正できないので、あきらめるとしましょう。

今日はライフさんから出ている「カレンダーノート」がとても良いので紹介させていただきますね。みなさんもきっと気に入っていただけると思いますよ。この商品はペンズアレイタケウチさんのGMも押していたので、きっと良いはずです!

f:id:fumihiro1192:20171014093629j:plain

これは「カレンダーノート」の無地です。

手頃な価格の高品質手帳です

何が良いっていえば「価格」ですよね。ライフの高品質紙を使った「カレンダーノート」が¥650です。僕はこのノートを宣伝したいと思ったので、無地、罫線、方眼と3冊とも購入してみました。どこを触ってもとっても良いです。

なおかつ透明のカバーが付いているので、使う人独自のカスタマイズがし易いです。僕は切手や写真が好きなので、ちょっと時間をかけて見た瞬間にモチベーションが上がるような手帳に仕上げて使おうと思っています。こういうの女子得意ですよね。

f:id:fumihiro1192:20171014093633j:plain

これは「カレンダーノート」の罫線です。

スケジュール管理を手帳でやるメリット

僕も会社ではスケジュール管理はパソコンでやってます。でも、マンスリー手帳も併用して使っているんです。会社ではどちらかといえば周囲に見せるための管理です。マンスリー手帳は自分のためにやってます。

僕が手帳を使う理由はこの3つです。

  1. 自分の時間をちゃんと確保するため。
  2. ダブルブッキングしないように。
  3. オーバーフローしないように。

これだけ押さえることができたら、それで良いんですよね。

手帳を有効に使いたいと思って見える方たちは「充実感」を求めます。もちろん、それも必要なことですがここさえ押さえてあれば十分ですよね。そんな考えに同感してくれる方は、このライフの「カレンダーノート」をお勧めします。

f:id:fumihiro1192:20171014093639j:plain

これは「カレンダーノート」の方眼です。

ライフの「カレンダー手帳」を使ってみよう!

この手帳は「手帳」をきっちりと第二の脳として使う人には物足りないかもしれません。でも、世の多くの人たちはこれで十分なんですよね。大きすぎす、小さすぎす、ちょうど良いサイズです。女子はこのサイズを愛用している人多いですよね。

僕は肩の力を抜いて、来年はこういう手帳を楽しんでみたいです。

f:id:fumihiro1192:20171014093647j:plain

f:id:fumihiro1192:20171014093651j:plain

僕は行きつけの文房具やさん、ペンズアレイタケウチさんで購入しました。

www.pens-alley.jp

f:id:fumihiro1192:20171014093625j:plain

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。感謝します。

合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログです

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com