img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

【スマステ文房具】ぺんてるの「オレンズネロ」が入手可能になってますよ!

f:id:fumihiro1192:20170921205739j:plain

f:id:fumihiro1192:20170921202530j:plain

今日は友達の山内さんからメールが来ました。何があったのかと思って急いで内容を確認してみますと、「オレンズネロが普通に売ってますよ!」という速報メールでした。この品薄で話題になった商品も普通に店頭に並ぶようになったんですね。

僕もオレンズネロについてインタビューされたことがあるので、結構詳しく事前に調べたのですが、ストーリーを感じる重厚な文房具は男心をくすぐりますからね。長く品切れ状態が続いたのにも納得が出来ます。良いものは良いですからね。

そんな情報をくれた彼のブログをちょっと宣伝しておきますね!

liquid-sense.com


話を戻します。そのメールには、ひとつ質問が入ってました。

「0.2mmと0.3mm、どっちが良いですかね?」

実は僕もここには大変悩みました。まあ、両方買えば良いんですが、この時はどちらか選択したかったので店頭で悩んでしまったのです。

f:id:fumihiro1192:20170921202537j:plain

f:id:fumihiro1192:20170921202533j:plain

僕が0.2mmを選択したのは、こんな理由です

僕は事前に友人にこのオレンズネロを借りて試し書きを繰り返していました。書いた感触からいえば、少し硬質で0.2mmの方が書きにくかったです。0.3mmの方はよく知っている安心できる書き味でした。ですから僕は0.2mmを選びました。

どうしてでしょう?

それは、もしも不評でこのタイプのシャープペンシルが生産中止になったら、このちょっと難しい書き味に、もう出会えないかもと思ったからです。こういう考え方良いでしょ?みなさんも是非真似してくださいね(笑)

f:id:fumihiro1192:20170921202540j:plain

f:id:fumihiro1192:20170921202542j:plain

実のところ、僕は「オレンズネロ」のオーナーになったのですが、ただ部屋に飾って」あるだけで一度も使っていないケチな男です(笑)そもそもシャープペンシルの使用頻度が低いのですが、欲しくなって買ってしまったため、こうなったのです。

これは良かったのか悪かったのか?

でも、この山内さんのメールを機に心を入れ替えて使ってみようと思います。また使い心地などの感想は、このブログの中で書くことにしますね。お楽しみに!

f:id:fumihiro1192:20170921205217j:plain

ぺんてるのホームページから引用画像です
ぺんてる シャープペン オレンズネロ 0.2mm PP3002-A
 
ぺんてる シャープペン オレンズネロ 0.3mm PP3003-A
 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!感謝です。

合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログです

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com