img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

第67回文房具朝食会@名古屋「最近買った文房具を自慢しよう!」② ミニ・ルーズリーフって素敵!

f:id:fumihiro1192:20170318193422j:plain

第67回文房具朝食会@名古屋のレポートを続けます。

僕は初めて見たんですが、小栗さんが紹介してくれた「ミニサイズ」のルーズリーフです。カバンに入れる時に邪魔にならないし、書きやすそうだし、すごく良いと思います。こういうの社会人に良いんじゃないかと思います。使い道ありますよね。

最近ルーズリーフを使っていないのですが、大事なページをずっとキャリーオーバー出来るのは、このタイプのノートだけです。大事な部分だけ残しておけるのは、とっても意味がありますよね。そうです、忘れないでおいておけるんです。

ノートは第二の脳なんて言われて、とっても重宝がられています。その役割を存分に使えるのは、こういう機能があってこそですね。

さらには、小栗さんの使い方が素敵でした。

「好きなものノート」として使って見えるんです。見せてくれたのは好きな紅茶のパッケージを貼り付けたもの!こういうものでモチベーションをコントロールするのって、大事ですよね。実際に僕もよくやってます。ノートの使い方の一つですよね。

僕の場合は、好きなスポーツチームの記事をノートに貼り付けてます。あとは色鮮やかな写真。こういうのを見ていると不思議なくらい元気になってくるんです。そして嫌な仕事にでも立ち向かえるようになるんです。是非とも、お試しください。

参考にマルマン株式会社のhpを貼り付けておきますね♫

www.e-maruman.co.jp

f:id:fumihiro1192:20170318193431j:plain

f:id:fumihiro1192:20170318193441j:plain

f:id:fumihiro1192:20170318193604j:plain

熱心に珈琲を淹れる矢田さん(本業は建築家)

nodetailissmall.com

お店(NO DETAIL IS SMALL)の紹介をしておきます。

このお店は手軽に自分だけのオリジナルノートが作れる素敵なお店です。ほんの数10分でチョイスした紙で対応してくれるのです。リングノートはデータスキャンにも向いているように思えるので、ちょうど良いのではないでしょうか?

さらには、今回の文房具朝食会@名古屋で使わせていただいたように、小さなコミュニケーションの場にしたいんだそうです。こじんまりしたスペースなりに楽しむことができるはずです。ぜひぜひ、使うことが決まったら教えてくださいね。

国際センタービル駅(名古屋駅から地下鉄1駅)から徒歩数分のところにある便利な立地ですので、みなさんも是非とも遊びに行ってあげてくださいね。

あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com