img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

J・HERBIN「ブランド生誕340周年記念インク」が一番オシャレかも!~スタイル抜群、さらに金粉入り~

f:id:fumihiro1192:20160516060452j:plain

実用的なインクではないですが、J・HERBIN「ブランド生誕340周年記念インク」が一番オシャレかも知れません。デスクに置いておいたり、部屋のインテリアにおススメのカッコ良さです。手ごろに買えるようになった高級インクです。

値段が国内ブランドの数倍の¥3200ということなので、簡単には手を出せませんが雰囲気があります。自分用のインク瓶として箱も合わせて飾っておきたいですよね。僕も1瓶だけ買っておいてあります。今年の年賀状にちょっとだけ使いました。

こういうプチ贅沢を楽しみながら、自分の好きなものだけに囲まれて過ごすというライフスタイルを確立させていきたいものです。ペンズアレイタケウチさんのポップを参考に掲載させていただきます。

f:id:fumihiro1192:20160516060527j:plain

f:id:fumihiro1192:20160516060540j:plain

確かにこのインクを自分の万年筆に入れるのは、とても勇気が要ります。なんと言っても金粉入りですので、詰まりやすそうですからね。僕はガラスペンで書きましたが、イマイチ考えているキラキラ感が出せませんでした。何かコツがあるのかな?

一番新しいインクが、このエメラルド色です。すぐに品薄になっていたけど、入手できるようになったみたいですね。確か名前は「チボー家のエメラルド」。すごいネーミングでしょ?キャップも蝋封みたいで味があるんです!是非、お試しくださいませ。

エルバン インク アニバーサリー1670 エメラルド with flecks of gold  hb15035 【金の微粒子入り】

f:id:fumihiro1192:20160516060514j:plain

f:id:fumihiro1192:20160516060606j:plain

合わせて読みたい「インク」記事

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com