img src="http:// →img src="https:// http://ecx. → https://images-fe.ssl-

『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信してます。

〔Ranking〕ビジネス書トップ10 11月9日~15日調べ

f:id:fumihiro1192:20141115200932j:plain

旧ブログ時代から継続しています「ビジネス書トップ10」です♪(^^)

地元愛知県のトップ10と中央東京のトップ10を織り交ぜて、

売れ筋本の違いを楽しんでおります。でも売れる本は一緒ですね~

では、早速1位から順に発表していきます。

第一位

「なぜか売れる」の公式

「なぜか売れる」の公式

 

僕も昨日買ってきました!理央周さんの『「なぜか売れる」の公式』

毎年、理央さんの講演を名古屋の文房具展示会でお聞きしているので

僕は大ファンです。リオレンジャーと名乗る親衛隊もいます(^^)

第二位

今週は選挙も近いせいか、とってもタイトルが暗い本が多いです。

その皮切りに「副島隆彦さん」しかし、気になるタイトルですね!

「副島本」どうも、黒をベースに白い文字が多くない?気のせい?

第三位

失速する世界経済と日本を襲う円安インフレ

失速する世界経済と日本を襲う円安インフレ

 

第四位

就活「後ろ倒し」の衝撃: 「リクナビ」登場以来、最大の変化が始まった

就活「後ろ倒し」の衝撃: 「リクナビ」登場以来、最大の変化が始まった

 

曽和さんは、就職本が多いですよね~

就職活動は人生の一大転機!なんでしょうか?

入社3か月で3割くらいの新入社員は辞めてしまうと聞いたけどなぁ~

第五位

日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか

日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか

 

この本は気になりますね~

絶対に、日本には「基地」と「原発」を止められない秘密があります。

そう思えてならない読者心理をキャッチしているタイトルです!

第六位

国債パニック ゲーム理論で破綻時期を警告!

国債パニック ゲーム理論で破綻時期を警告!

 

第七位

アベノミクス批判――四本の矢を折る

アベノミクス批判――四本の矢を折る

 

第八位

リスクを取らないリスク

リスクを取らないリスク

  • 作者: 堀古英司
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 発売日: 2014/09/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

この本は面白そうです!期待大!(^^)

第九位

サンタクロースが届けてくれた心温まる物語 (心温まる物語シリーズ)

サンタクロースが届けてくれた心温まる物語 (心温まる物語シリーズ)

  • 作者: チャリティーサンタ,清輔夏輝,かわいちともこ須山奈津希
  • 出版社/メーカー: あさ出版
  • 発売日: 2014/11/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

第十位

日本の奈落 (TRI REPORT CY2015)

日本の奈落 (TRI REPORT CY2015)

 

植草さん、マスコミに顔を出さなくなりましたよね・・・。でも、経済本は着実に出版なさってます。偉い人なんだ!以上が、ビジネス書トップ10です。情報は、11月21日(金)中日新聞掲載の丸善名古屋栄店調べです。

寒くなってきました。ゆっくり読書をお楽しみくださいね~