『本と文房具とスグレモノ』

文房具は、身近で安価で即効性のある成長アイテムです。毎日、情報を発信します。

紙好きにはたまらない一冊です!『ウィリアム・モリスの世界』100枚レターブック

f:id:fumihiro1192:20190213183637j:plain

文房具朝食会@名古屋オリコーヒーさんで開催させていただきました。その時にメンバーの方が紹介してくれたものが、とても綺麗で良かったので紹介させていただきますね。紙好き女子にはたまらない一冊になると思います。

それがこの本です。『ウィリアム・モリスの世界 100枚レターブック』

モダン・デザインの父と謳われ世界中から愛されるウィリアム・モリスのデザインを100枚集めました。うっとりするようなテキスタイル・デザインから美しい本の挿絵まで、モリスのさまざまな柄が満載!

一冊の本になっているんですが、一枚一枚切り離して使えて、とっても便利ですよね。これを使っている村上さんは、ノートカバーにして日々のアレンジを楽しんでみえました。その工夫が素晴らしいです。

f:id:fumihiro1192:20190213183650j:plain

僕なりに使い道を考えてみました

なんとこの冊子状になったレターブックには88柄100枚が収容されているとのことです。すごいですよね。たくさんの柄と色合いが、心ゆくまで楽しめちゃうと思います。この楽しそうな本をどうやって使うか考えてみました。

  1. 普通に便箋として使って、毎日のように手紙を書く。
  2. 文庫本などのブックカバーにする。
  3. ノートカバーにする。手帳カバーにする。
  4. 短冊状にカットしておいて、栞(しおり)や付箋にする。
  5. これを使ってオリジナルノートを作ってしまう。

色々、無限に考えつきますね。こういう色彩感覚が磨かれるような本を一冊持っていて、時々眺めたりしていると癒されるんですよね。午後のティータイムに傍に置いて楽しむのも良いかもです。

ウィリアム・モリスの世界 100枚レターブック ([バラエティ])

 

ウィリアム・モリスの世界 100枚レターブック ([バラエティ])

ウィリアム・モリスの世界 100枚レターブック ([バラエティ])

  • 作者: パイインターナショナル
  • 出版社/メーカー: パイインターナショナル
  • 発売日: 2017/01/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 この本をお勧めします。

さらに情報を入れておきますと、愛知県の松坂屋美術館では『ウィリアム・モリスと英国の壁紙展 ー美しい生活を求めてー』という、すごい展示会を開催中です。(1月2日〜2月17日まで)このチャンスをお見逃しなく。今週いっぱいです。

www.matsuzakaya.co.jp
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。感謝です。

あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ記事です 

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com