『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

嫌でも1週間をマネジメントする文房具です

f:id:fumihiro1192:20181114191024j:plain

サンスター文具から面白い『週間メモ』という文具が発売されておりましたので、今日はそれを紹介させていただきます。僕もシンプルに考えてみると「これくらいの管理でいいかな?」と思いましたので、オススメしますね。

この『週間メモ』はスタンド式のTODOメモになっていて、1週間が見渡せます。そして、1日あたり8個のTODOが書けますので、やらなくてはならないことをここに書き込んで管理すれば、やり残しなしで帰宅することが出来ます。

タイトルは大袈裟に「嫌でも一週間をマネジメントする文房具」と書いたのですが、毎週その週を見渡して、やることを書き出して、それをやったらお終い。そして追加になったら足して、予定がキャンセルになったら消し込んで・・・

そのくらいのつもりで仕事をしたら、とっても楽しいんじゃないかと思います。なんとなく、ぎゅうぎゅうに予定が入っていないと気が済まない方も多いと聞いておりますが、そんな人はこれを使って肩の力を抜いてくださいね。

そんなに一生懸命に仕事を入れても良いことないですからね。

サンスター文具 メモ ライティア 週間メモ ホワイト S2817268

サンスター文具 メモ ライティア 週間メモ ホワイト S2817268

 

「ライティア 週間メモ』商品紹介です

サンスター文具株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:小林 大地)は、オフィスで仕事をする際に感じるちょっとした不便を、「ライトなアイデア」で解決してくれるアイデア文具『Lightia(ライティア)』の第2弾として、「1週間の予定をマネジメントする」をテーマに2018年9月中旬より発売いたします。
※Light=明るくする・軽い Idea=アイデア・発想

『Lightia(ライティア)』URL
http://www.sun-star-st.jp/campaign/standard_stationery/lightia/index.html

【商品特長】
<TO DOをより便利に!>
「1週間の予定を組みたい」「パソコンが付箋だらけ」「メモや付箋自体が見つからない」など、これまでのTO DOの不便さを、使い方に合わせて解決する2アイテムを揃えました。

<バランスの良い1週間を過ごすために>
「週の後半にやることが溜まってしまった」「やることが多く、仕事の優先順位がぐちゃぐちゃになった」など、崩れやすい予定を曜日ごとに書き出すことで、やることの漏れや詰め込み過ぎの緩和に役立ちます。


【商品概要】
▼『週間メモ』¥580+消費税 全3アイテム
1週間の予定を表示するスタンドメモ。1日ごとにミシン目があり、過ぎた日程をちぎり取れるので、常に1週間先までを表示できます。1週間の予定やTO DOリストをデスク上ですぐに確認したい人におすすめです。

■種類 :全3アイテム(ホワイト・クラフト・ピンク)
■サイズ:W235×H75×D10mm
■内容 :30枚(半年分)
■生産国:日本
■材質 :紙

サンスター文具 メモ ライティア 週間メモ ホワイト S2817268

この『ライティア 週間メモ』TODOが1日8個しか書けないんです。ちょうど良いくらいですよね?これで少なすぎるって方は、ちょっと生活を見直してみてくださいね。そんな忙しいあなたのストッパーになってくれる頼もしい文房具です。

ね?いいでしょ?

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。感謝します。

あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ記事です

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com

www.fumihiro1192.com