『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

磁石の力で便利になるキングジムの新しい文房具を紹介します

f:id:fumihiro1192:20171108200011j:plain

株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、キャビネットやデスクの引き出しのスチール面にマグネットで簡単に棚を設置できる「マグトレー」を、2017年12月15日(金)より発売します。初年度販売目標数量は1万台です。


マグネットの力で空間を上手に使う文房具ってたくさんありますよね。僕が今年買ったものの中で、一番重宝しているのは「ホワイトボードイレイサー:マグネット付き」です。これは毎日使うホワイトボードにぴったりついて便利なのです。

ホワイトボードイレイサーは、黒板消しと同じなんですが、そこそこ重量があってたまに落としたりするものですから、マグネットでボード面に張り付いていると安心感があるんですよね。さらには消しやすいですから一石二鳥です。

そんなマグネットの恩恵を毎日感じている僕なのですが、キングジムが新しい文房具を世に出そうと企んでいるので、紹介しておきますね。その商品名は「マグトレー」です。どこまでオフィスに浸透するのか楽しみですね。

f:id:fumihiro1192:20171107191059j:plain
f:id:fumihiro1192:20171107191055j:plain

この度発売する「マグトレー」は、磁石でスチール面に簡単に取りつけて、用途にあわせて新しくスペースを作り出すことができるマグネット式トレーです。トレー部分が約230×320㎜と広いため、A4書類も平置きできます。デスクの引き出しに取りつけて作業中の書類を一時的に置くことや、キャビネットに取りつけてオフィス内での共有備品置きとして使用できます。吸着部分は強力なネオジム磁石を採用し、耐荷重は約3㎏※です。また、本体上部にはバラバラになりがちなクリップをまとめて貼りつけることができるクリップポケットも備えています。

キングジムは、「マグトレー」の発売により、オフィス環境改善用品の更なる市場拡大を目指してまいります。

※等分布の場合。取りつけ対象の形状や状態によっては、3㎏に満たない場合もあります。

写真を見て推測するに、デスクの補助スペースにちょうど良いのかも知れませんね。

f:id:fumihiro1192:20171107191103j:plain
f:id:fumihiro1192:20171107191106j:plain

製品概要

製品名・品番 「マグトレー」TN230
本体色 黒、白
価格 \4,980 +消費税
発売日 2017年12月15日(金)

製品特長

  • ■マグネットで簡単に取りつけ可能!約3kg※までの荷物を積載できる

    スチール面にマグネットで貼りつけるだけで簡単に設置できるトレーで、耐荷重は約3㎏※まで対応しています。しっかりと固定する一方で、磁石を吸着面の上部に配置しているため、下から持ち上げることで少ない力でも簡単に取り外すことができます。

    • ■A4クリアーホルダーも平置きできるサイズ

      トレー部分が約230×320㎜で、A4書類もクリアーホルダーに入れたまま、はみ出すことなく平置きできます。デスクの引き出しなどに取りつけて、一時的に置いておきたい書類や文具、ティッシュなどを置けるほか、オフィスの共有スペースでは、スチール製のキャビネットや本棚などに取りつけ、筆記具や梱包用テープ、運送伝票などの共有備品置き場としても活用できます。

      • ■クリップをまとめておけるクリップポケット付き

        磁力を利用して、バラバラになりがちなクリップをまとめておくことができる、クリップポケット付きです。

      • 製品仕様

        製品名・品番 「マグトレー」TN230
        本体色 黒、白
        価格 \4,980 +消費税
        外形寸法 約320×239×110 mm
        (トレー部 約230×320 mm)
        質量 約620 g
        耐荷重 約3 kg(等分布)
        材質 本体:PC+ABS、滑り止めゴム:シリコン
        天面シート:PP、マグネット:ネオジム

このキングジムさんの面白い文房具楽しみです。元気な会社は良いですね。

合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログです

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com